読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

要件を言おうか

マックで働くフリーターの備忘録

配られたカードで勝負するしかないわけで、金が無いというのは最悪の言い訳

Twitterで以下のTweetがTLに流れてきました。 奨学金既に借りてこの物言いは酷いよな せめて奨学金借りる前に言ってたらマシやのに pic.twitter.com/UoybVoEnBl— こじろう (@a_95_ten) 2015, 12月 3 奨学金制度に疑問を呈した女学生。 トレンド入りしたTweet…

「当校にいじめはありません」とか何言ってるの?

headlines.yahoo.co.jp いつになってもなくならないじめ問題。 特に最近はSNSやチャットアプリのLINEなどが発達してきるため、ネットでの陰湿ないじめも増えているという。 時にはいじめを苦に自殺する子供も出てくる。そういうニュースを見ていると、やっぱ…

正論を武器に醜い暴れん坊将軍になっていた

以前の僕の読書のセレクトは、自己啓発本かビジネス本のどちらかだった。特に自己啓発本には心酔した。千田琢哉さんの著書を何冊も読破していった。彼の言葉はストレートで、当時の未熟な僕の心には、どストレートに突き刺さった。そういう本を読み重ねてい…

色々足りませぬ

人見知り。コミュ症。早口。語彙力なし。人と接するスキルが圧倒的になさすぎる僕。色々足りませぬ。コミュ力とは生きていく上で非常に重要な能力で、コミュ力があるかないかで、人生の難易度も違ってくる。足りない僕は人生ハードモードです。コミュ力に関…

「好きなことで生きていく」脳内お花畑のユーチューバー予備軍たち

最近YouTubeのCMが活況です。はじめ社長、ヒカキン、マックス村井、人気ユーチューバーがこぞってCMに出ている。「好きなことで生きていく」をキャッチフレーズにし、様々なユーチューバースタイルを発信している。 これはYouTubeを視聴する人に向けたCMでは…

明確な目的がないならとっとと会社なんてやめればいいと思う

一ヶ月半で僕は就職した会社を辞めた。忍耐がないという非難は甘んじて受け入れよう。そう言ってしまえばそのとおりなのだから。そんなわけで結局フリーター生活も4年が過ぎました。もう4年も経つのかと、時間の経過スピードに疑問を持ちつつ、今年の4月から…

フリーターは社会の一員としてみなされない風潮

もう5月ですよ。4月に新社会人になった方々は、 社会人生活一ヶ月目です。あっ。僕は社会人生活一ヶ月半でリタイアしたけど。社会は厳しいところですから、さぞかし彼らはその厳しさに喘いでることでしょう。彼らの愚痴を聞たりしてると、やっぱり社会人は大…

水と安全はタダだと思ってる日本人

こんな一幕がありました。チキンクリスプ一つ頼まれたお客様が、水を要求してきまして。当店では水はドリンクのSカップではなく、従業員用の小さな白い紙コップに入れてお渡しすることになっている。規定通り小さな白い紙コップでお客様に水をお渡ししたら、…

手段から目的に変えて読書の本当の楽しさを知った

昨日書いたエントリー「本との出逢い〜読書を手段にしていた僕」今日はその続きです。藤田田の存在がビジネス本を必要としなくなった 2015年に突入して2月ぐらいからだろうか。本格的にビジネス本を読まなくなったのは。なんだかなあ・・・どの本も似たり寄…

本との出逢い〜読書を手段にしていた僕

今まで数々の本を読破してきました。2年半という浅い読書歴を振り返ると、これまで読んできた本のほとんどがビジネス本で、堀江貴文、藤田田、ジョブズ、ベゾス、バフェット・・・有名どころはだいたい抑えた。これらの本を読んでいた理由は自分の中で明確で…