現代の魔女細木数子の悪辣非道な所業

「細木数子魔女の履歴書」読みました。 タイトルが秀逸ですね。細木数子という人間を評する上で、魔女という表現はあまりにも適切と言えるでしょう。幼少期の環境や境遇が、その後の人格形成に多大なる影響を与えることは、近年の研究で明らかとなっていることです。本書で明らかになる彼女の幼少期の境遇は凄惨を極めます…