読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

要件を言おうか

マックで働くフリーターの備忘録

トルコ首途で自爆テロ発生 トルコリラ損切りしておいてよかったです

スポンサーリンク

headlines.yahoo.co.jp

 

昨日、トルコの首途アンカラ自爆テロがあったと報じられました。

死者が95人負傷者が246人も上り、被害の大きさが伺えます。

爆発直前の映像を見ましたが中々ショッキングなもの。

普通に流血した負傷者が写っているので閲覧注意です。

事件の詳細をかなり詳しく言及してるブログがあるので、よかったらご覧ください。

 

トルコとイスタンブール、ちょっと投資:首都アンカラでの自爆テロ事件の発生(発生時の状況、その後の進展、放送禁止について) - livedoor Blog(ブログ)

 

これを受けて週明けはトルコリラが売られまくることが予想されます。

最近トルコリラは上昇トレンドにあり、41円台にのりまさにイケイケドンドンでした。

それまでの下落トレンドが終わったかのように思えましたが、今回の自爆テロにより流れは一変。

 

youkenwoiouka.hatenablog.com

 

この記事でも書いたとおり、僕はトルコリラが40円台に達した時点で4万通貨損切りしました。

今思えばかなり良い損切りポイントだったといえます。

ようやく下落トレンドは終わったと思われたのに、ここに来て自爆テロ

やはり新興国であるトルコは一筋縄ではいきません。

そう簡単には上げてくれない。

 

ちなみに僕の友人はトルコリラを14万通貨保有しています。

しかもお金を借りてまで投資しているので、引くに引けない状況。

どうしてこんな新興国に借金をしてまで投資をできるのか聞いたところ、以下のような回答を得ました。

 

「俺は長期的な視点で見ている。日々の値動きがどうとかどうでもいい」

 

ほぼ悟りの境地に達してる模様。

トルコと一蓮托生の覚悟ができているようです。

今回の自爆テロに関してもそうだし、現在新興国は黄信号なわけで、投資するにはリスクが大きすぎる。

ただただトルコリラに投資した友人の身を案じる次第であります。