要件を言おうか

マックで働くフリーターの備忘録

僕が幼女で金儲けをするのが悪いと思わない理由

スポンサーリンク

 

youkenwoiouka.hatenablog.com

 

昨日のエントリ。

僕が児童ポルノに該当するDVDを所持していたため、危うく警察に逮捕されるとこだったという話。

結果的に、該当DVDを処分し厳重注意という形で事無きを得ました。

とりあえずは一安心ですが、まだ児童ポルノに抵触しそうなDVDが数十枚程あるので、そちらは自己処分します。

昨日書いたとおり、これらのDVDはヤフオクで販売目的で僕が仕入れたものです。

 

今回の一件にて当然といえば当然ですが、批判コメがいくつか見受けられました。

 

 

ヤフオクでアイドルDVDを販売してたら警察に怒られた話(危うく逮捕) - 要件を言おうか

変態かどうかはしらんけど、DVDがどういう連中に買われてるか?理解してて、したり顔で自分は変態じゃないとか言ってる訳だから、人としては最下級のクズだよ

2015/10/23 09:10

 

ヤフオクでアイドルDVDを販売してたら警察に怒られた話(危うく逮捕) - 要件を言おうか

心温まるエントリ。幼女で金を儲けようとする連中は社会の敵。全員逮捕が妥当

2015/10/23 08:37

 

違法まがいの児童ポルノDVD を販売する奴はクズだという主張。

幼女で金儲けをする連中は社会の敵という主張。

 

まあお説ごもっともであります。

実際僕が扱っていたDVDはかなり際どいシーンがあるらしいし、グレーゾーンすれすれのものでした。(今回アウトになったけど)

一応全てのDVDが一般流通してる作品ではあったものの、本当に過激なものはすぐ発売禁止になったりしていました。

発売禁止になれば、それだけ過激な内容と判断され、ネット上ではプレミアム価格で取引されていました。

だから僕は参入を決めました。

これらの商品は回転率は悪かったですが、定価の2倍以上で売れるの利益率は高かったです。

総決算の記事を見ればわかると思うけど、そんなに儲かってるわけではありませんでした。

むしろ売れるのに時間がかかるため、不採算部門ぐらいの勢い。

 

児童ポルノ法は曖昧だ

 

 今回の件において、自分の一番のミスは児童ポルノという法律に対して、全く知識を持っていなかったという点に尽きます。

そして一番の反省どころでもあります。

 

 

1. 児童を相手方とする又は児童による性交又は性交類似行為に係る児童の姿態。

2. 他人が児童の性器等(性器、肛門又は乳首)を触る行為又は児童が他人の性器等(性器、肛門又は乳首)を触る行為に係る児童の姿態であって性欲を興奮させ又は刺激するもの。
3. 衣服の全部又は一部を着けない児童の姿態であって、殊更に児童の性的な部位が露出され又は強調されているものであり、かつ、性欲を興奮させ又は刺激するもの。


これらの提供・製造・頒布・公然な陳列・輸入・輸出は、同法第7条で禁止されている。

 

Wikipediaより引用

 

 

ざっくり説明すると、児童が性的イメージを感じさせるような内容はアウトということ。

調べた限り、児童ポルノの定義は曖昧という印象。

しかも女児だけでなく、男児も児童ポルノに含まれるらしいです。

今回僕が所持していたDVDで児童ポルノに該当したのは2件でした。

しかしそのDVDよりもっと過激なものもあったし、何故そちらは児童ポルノ対象に含まれなかったのでしょうか。

一応刑事に訪ねました。

 

「このDVD以外にも、児童ポルノに該当しそうなモノをいくつか所持していますが、そちらに関しては大丈夫でしょうか?」

 

刑事の顔が曇り、そちらに関しては自己処分という形でお願いしたいと言われました。

何故他の過激なDVDは処罰の対象じゃないのか。

純粋に疑問を感じました。

 

色々調べましたが、児童ポルノ法は定義が曖昧であり、現状としては、誰かが「これは児童ポルノだ」と言えばそれでアウトになるような風潮があるように感じました。

まあ、児童ポルノに抵触する対象を明確に定義付けするのも難しそうではありますが。

ともあれ、今回に関しては自分の無知が招いた結果であり、そこに関して本当に反省しています。

 

僕が幼女で金儲けは悪いとは思わない理由

 

これを書くと120%炎上しそうですが、綺麗事や嘘八百を書いてもしょうがないので、僕の持論を書かせていただきます。

 

ブクマにて「幼女で金儲けをするとは何事か」という趣旨のコメントを頂きました。

このコメントに対してちょっと反論をさせていただきます。

そもそも警察に、児童ポルノに該当するDVDを処分させられて、「幼女で金儲けをして本当にすいません。反省します」など自分の行いを反省するくらいなら、初めからそんなDVDを売るなという話になってきます。

だから僕は幼女で金儲けしたことに関しては一切反省もしてないし、悪いとも思っていません。

僕には僕の信念や考えがあり商売をしています。

今回の件にて自分が反省しなければいけないのはただ1点のみ。

児童ポルノの法律に対してあまりにも無知すぎたことだけです。

 

別に幼女で金銭を得ること自体は特段悪いことだとは思いません。

普通の商取引だと考えています。

 

幼女で金儲けは悪と断言するのであれば、子役の親は極悪人。

3〜6歳のキッズユーチューバーたちの親は欲深な守銭奴

 

極端な言い方をすればそういうことになります。

僕の中で金儲け否、商売をする上で厳守すると決めているルールは二つだけ。

 

1.法律を守っているかどうか

 

2.自分のやり方で被害者を生まないかどうか

 

この二つに尽きます。

この二つをきちんと守っていれば正しいと判断しています。

 

そもそも〇〇で金儲けは何事か!という主張を言えばキリがありません。

 

葬儀屋は人の不幸で金儲け。

風俗は人の性欲で金儲け。

宗教は信者の信仰心を利用して金儲け。

弁護士は揉め事で金儲け。

 

「金儲け」と言えば、全部が悪い印象に感じてしまうし、際限がありません。

 

「DVDに出演していた児童は被害者じゃないのか!?」

 

そういった意見が飛び交いそうそうなので、はっきり言っておきます。

児童が性的な目で見られるDVDに出演したのは、親がそれを促したからです。

親は、どこの誰かもわからない男たちに、自分の娘が性的な目で見られることをわかっていたはずです。それをわかった上で、目先の金のために、自分の娘を金儲けの道具にしたのです。

断罪されるべきは親であると考えます。

僕はただ商売人とし需要があるものなら売るのみです。

僕がDVDを売ったから児童は被害者になったのではなく、親が我が子を金儲けの道具にしたから児童は被害者となったのです。

つまり僕の中にあるルールには抵触しないわけです。

僕が被害者を生み出したわけではないですから。

まあそうは言っても、商売をする上である程度のモラルは守るべきだと思いますが。

それは皆様の判断に任せる次第であります。

僕自身自分が絶対正しいと思ってるわけじゃあないし、今回の僕の持論に対して意見や反論があれば、ブクマやTwitterにてコメントを頂ければと思います。

 

 

 

欲望のゆくえ 子どもを性の対象とする人たち

欲望のゆくえ 子どもを性の対象とする人たち