要件を言おうか

マックで働くフリーターの備忘録

【歯医者奮闘記1】10年ぶりの恐怖・・・人生最大のピンチです

スポンサーリンク

かくいう僕は、今人生最大のピンチを迎えているわけです。

事件は2週間前に起きました。

 

その日は学校で仕事でした。

休憩中にチップスターを食べながら本を読んでいたのですが、

 

がり!!

 

口内に明らかに異音がほとばしり、同時に何か硬いものを噛んだ感触がありました。

なんだろうと当惑。

異物混入騒動で散々叩かれまくったマックで働いてるため、この時僕はチップスターに異物が混入していたのかと一瞬思ったわけです。

そして僕は異物と思われるそれを吐き出し、現物を目視しました。

するとそれは、とても強度がありそうな白い細かい何かの破片でした。

なんだろうこれ?

物体の正体が掴めず、とりあえずうがいをすることに。

そしたら何やら右上奥歯に異様な違和感を感じました。

 

ん?

歯に違和感を感じて、異物が白い物体って・・・

 

そうです。

チップスターを食べて僕の右上奥歯は欠けてしまったのです。

その事実が判明した時、有り体に言ってショックでした。

 

いやいや、マジかよ。歯って絶対自己再生しないじゃん。う〜わ〜取り返しつかねえ・・・

 

と、一人苦悩する僕。

しかし不思議なことに痛みは全くありませんでした。

紛いなりにも身体の一部である歯が欠損したんだから、痛みが伴って当然だろうと思ったけど、何故か無痛。

 

そこで僕は、

 

痛くないし、平気じゃね???

 

と居直り、放置プレイを決め込んだのです。

普通だったらすぐ歯医者に行って見てきてもらうべきですが、それをめんどくさがってしまった僕。

 

言うまでもなく、それが最悪の失敗。

2〜3日経った頃、欠けた右上奥歯がじわじわ痛み始めてきました。

気のせい気のせい。歯なんてたまに痛くなるもんだし、別に欠けたのが理由じゃないでしょ。

そう、呑気に現実から目を背けてしまいました。

そんな風に欠損した歯を放置し続けること一週間。

 

ついに痛みがピークに達してきました。

 

最早気のせいでは済まされない痛みを感じるようになり、会話や食事に支障をきたすレベルで悪化していきました。

歯科衛生士の知り合いに相談し、痛み止めと「いいから歯医者行って来い」という当たり前の言葉をいただき、とにかく意気消沈しました。

 

歯医者・・・

 

古い記憶を辿ると、最後歯医者に行ったのって確かちょうど10年前。

歯石を取り除いてもらって以来、一切歯医者に足を運んだことはありませんでした。

頭のどこかではそろそろ行かなきゃとは思ってたけど、持ち前のめんどくさがりの性格と臆病気質が発揮され、まあ行かない。

よくもまあ10年間も歯医者に行かなかったもんだ。と自分に感心したけど、よく考えれば、今歯医者行ったら絶対あのキラーワード言われるじゃん。

 

「なんでこんなになるまで放っておいたの?」

 

10年間歯のメンテナンスを歯ブラシのみに頼ったわけだから、絶対そう言われる。

そして一番怖いのが、今回欠けた右上奥歯以外にも、虫歯や治療が必要な歯が見つかること。

 

嫌だ嫌だ嫌だ嫌すぎる。怖い怖い怖い怖い。

痛いのは苦手だ!!

採血の際、腕に注射針を刺すだけで、泣きそうになるほど痛みに弱い生き物なのに、下手したら歯を引っこ抜くぐらいの荒療治が待ち受けている歯医者に行くなんて絶対無理だ!!!

 

どうにかして歯医者に行かず治す方法をネットで調べるものの、当然そんな奇跡療法は存在せず、どのサイトも「いいから歯医者行って来いこのこの腰抜け野郎!」と僕を罵倒してくるだけでした。

 

グダグダしてる間に痛みはどんどん増していき、痛み止めの服用数も増えていく一方。

 

 

※ロキソニンは1日2〜3錠までです。

 

痛み止めなしでは日常生活を送れないほど、激痛が走るようになったので、仕方なしに意を決して歯医者に行くことにしました。

マジで嫌だけど。

今週の金曜に予約を取ったので、後二日後です。

マジで嫌だけど。

もう本当に嫌。23年間生きてきて色々な嫌なことがあったけど、今回の歯医者に行かなければいけないという状況が、過去トップクラスで嫌です。

歯が痛いだけでこんなに人生に絶望するとは思わなかったけど、しかし僕の心境は毎日鬱屈してます。

こんな風にウジウジしてるもんだから、バイト先のマックにて女子高生クルーに、

「しんまさん本当ガキ」「いいから早く歯医者行って来い」

と、罵倒されました。

 

金曜以降、ブログ更新が途絶えたら歯の痛みでショック死したか、歯医者から逃亡したかのどっちかだと思ってください。

逃げたい・・・

 

人生の9割は逃げていい。

人生の9割は逃げていい。