読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

要件を言おうか

マックで働くフリーターの備忘録

終物語9話 感想とまとめ「しのぶメイル 其の參」臥煙さんが喋ってたら9話終わってました

終物語アニメ
スポンサーリンク

youkenwoiouka.hatenablog.com

前回記事

 

終物語9話視聴しました。

気づけば忍を大量にスクショしてる自分がいて、今現在忍専用フォルダを作る必要に迫られております。

 

スポンサーリンク

 

やはり鎧武者はキスショットの元眷属だった

 

f:id:youkenwoiouka:20151130014940j:plain

 

猿が公園に現れて忍たちの前に立ちはだかったわけだけど、よく見てみると猿の左半分は蟹の身体になっており、猿と蟹が融合したなんとも奇怪な出で立ちでした。

いざバトルパートに突入という時に、当人の忍は呑気にブランコを漕いでおり最早観客気分。仕方なしに神原と阿良々木君で猿を倒すことに。

 

んで、ものの数分であっさり撃退。

 

呆気無く勝敗は決しました。阿良々木君が強いというより、猿が弱すぎたという方が正しいのかな。

バトルパートが終了し、阿良々木御一行は専門家である臥煙伊豆湖に会いに行きます。

 

臥煙さんは元々つかみどころのないキャラだけど、「忍野メメの妹である「忍野伊豆湖」です」と、とんでもない嘘自己紹介をします。

いやあんた臥煙伊豆湖だろ!と阿良々木君は内心思うわけだけど、あまりにも堂々と言うもんだから、すんなり受け入れてしまう。多分神原駿河との兼ね合いがあるから、本命を名乗れないのかな?

 

そしてここから臥煙さんが一人で延々としゃべり続けます。事のあらましを阿良々木君たちに説明し始めます。

臥煙さんいわく、今回阿良々木君が対峙した鎧武者は、やはりキスショットの元眷属で、400年前に自殺した男そのものであると結論付けます。

 

やっぱり鎧武者はキスショットの眷属だったか・・・!

 

 忍の思い

 

f:id:youkenwoiouka:20151130014955j:plain

 9話は臥煙さんが延々と喋ってる、いわゆる説明回だったので、大した感想はないけど、それにしても臥煙さんってやっぱりつかみどころがない。ミステリアスというべきかなんなのか。

神原相変わらず通常営業で、臥煙さんに対して

「私は神原駿河。職業は阿良々木先輩のエロ奴隷だ!」

といつも通りの変態自己紹介をかましてくれた。いいぞ。ブレないぞ神原。

 

忍は忍で相変わらずマイペースで、臥煙さんが喋ってる間気持ちようさそうにお寝んね。

f:id:youkenwoiouka:20151130014924j:plain

自由奔放なのはいつものことだけど、あなた当事者ですよ(笑)

 

めったに眷属を作らない忍は、一体元眷属である鎧武者にどういう思いを抱いているのかが気になるところだけど、しかしそれは傷物語と鬼物語で語り尽くされた話だし、多分過去は過去のものとして認識しているのかな。まあ忍のことだしなんとも思ってないのでしょう。

引き続き10話も楽しみです。

 

終物語 (上) (講談社BOX)

終物語 (上) (講談社BOX)