読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

要件を言おうか

マックで働くフリーターの備忘録

ツイキャスやったら217人も人が来てただただ恐縮だった件

ツイキャス
スポンサーリンク

youkenwoiouka.hatenablog.com

 

twitcasting.tv

 

予告通りツイキャスで顔出し放送しました。

 

そしたらなんと、

 

合計217人も人が来ました!!!!!!

 

ええええぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!!ですよ本当に。

 

マジで焦りました。僕は、みんな忙しくて誰も来ない可能性を考慮してたのに、放送を開始してすぐ閲覧者が10人を超えるという盛況ぶり。気づけば、はてなのアイドルヒトデ (id:hitode99) さんがやってきたり、最近昆虫食に目覚めたかんどー (id:keisolutions) さんがコメントくださったり、もうとにかく凄かった。はてなの有名人たちがこんな弱小ブロガーのツイキャスを見てくださるとは、本当にただただ恐縮でした。

 

実は放送前はめちゃくちゃ緊張してて、ちゃんと喋れるかとか、早口になりすぎないだろうかと、あれこれ考えてました。でも、いつもTwitterで絡んでるはてなブロガーの方々が優しいコメントをくださるもんだから、放送終盤は緊張がほぐれてリッラクスして喋ることができました。

 

一枠で終えるはずが、みんな延長コインを次々と投下してくれるもんだから、結局3枠放送しました。合計90分。密度の高い90分でした。

 

つ、ツイキャス面白い・・・

 

 

 

放送終了後皆様からの温かいエールの数々。

 

 

もう、本当にありがとうございます!!!

みんなのこと大好き!!!!

 

 

 

やっぱり動画で生放送するメリットは、一気に親近感が湧くこと。文字でのやりとりとは大きく違います。

それと、リアルタイムでコメントに反応できるので、まるで普通のコミュニケーションをしてるかのような感覚に陥ります。ツイキャスを使うことにより、読者とブロガーの距離が一気に縮まりますね。

ブログでファンを作りたいと考えた時に、ツイキャスは有効なツールとなりそうですね。

 

放送中、結構みんなはツイキャスの仕様に慣れてなくて、「コインって?」「コラボキャスってなんぞ?」、というコメントが散見され、見ていて面白かったです。

 

 

そもそも、何故僕の放送に217人も人が来たのかな〜と考えていたのですけど、放送後その答えが判明。

 

ツイキャスで打つコメントが同時にTwitterに流されていたためです。

ツイキャスは初期設定では、コメントが同時にTwitterにも投稿される仕組みになっています。だからみんなが打つコメントがTwitterに流れ、そのツイート経由で僕の放送に来た人がいたようです。

 

それで結果的に217人という人数が視聴した模様。

 

  

ここまで良い反響があるのなら、定期的にツイキャスやってみたいですね。

 

兎にも角にも、今日来てくださった方には本当に感謝です。また放送する際には足を運んでいただけるととてもうれしいです。

 

もう一回言うけど、

 

みんな大好き!!!

 

ありがとうございました。