読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

要件を言おうか

マックで働くフリーターの備忘録

【2015年の振り返り】働き方とブログサービスを変えたら人生変わったよ

スポンサーリンク

もうすぐ2015年が終わろうとしている。いつもながら1年という月日はあっという間に過ぎてゆくものだなと思う。

 

2015年を振り返ると、仕事面でも、ブログ面でも大きな変革があった年だった。

  

バイトを3つ掛け持ちするようになってから自分の時間が増えた

 

まず仕事だけど、これまではほとんどマック一本で生活費を稼いできた。安い時給でよく頑張ったと自分を称えたい。過去何度電気が止まったことか(笑)

 

流石にこれじゃ生活が成り立たねえわ。

当然の結論に至り、それまでの働き方を見直し2015年は、現在の「セブン」「マック」「学校」の3本柱でやっていこうと決断した。

 

バイト3つを掛け持ちするという労働スタイルにシフトしてからは、休みちゃんと確保できるようになったし、なおかつ自分の収入も増えた。だから2015年はわりと自分の時間が増えるようになった。前年より読書も捗ったし、ブログにも時間が割けるようになった。実にいいことだ。

 

働き方を見直すって大事。もしこのまま2015年もマック一本で働いてたら、多分ブログもこんな更新できないし、もやしばっか食べる貧乏生活になっていたとことだろう。

 

以前は毎日働いても少ない日銭しか稼げず、典型的なワーキングプアーだった。日々蓄積されるストレスも今とは比べ物にならないほどで、なんだか毎日イライラしてたような気がする。だからその頃のブログとか読み返してみてもやっぱり面白くない。文章力ももちろんのこと、内容も浅い。

 

今の働き方に変えて本当によかった。

 

ライブドアからはてなへ

 

2015年はブログ面でも大きな変化があった。それまでずっとライブドアでブログを書いてきたけど、8月にはてなに引っ越してきたのだ。

 

ライブドアでは1日100PVが関の山である過疎ブログだった。ライブドアのブログランキングトップを占めるのは、まとめサイトかイケハヤさんのみ。無名の個人ブロガーがスポットライトを浴びることはまずなかった。

 

youkenwoiouka.hatenablog.com

 

はてなに行けば何かが変わるかもしれない。そんな希望を持ち僕ははてなにやってきた。

 

youkenwoiouka.hatenablog.com

 

1年半の付き合いがあったライブドアを捨てるのは、最初はかなり躊躇したものだ。

 

 

そしてはてなに来てすぐバズを経験した。それが以下の記事。

 

youkenwoiouka.hatenablog.com

 

イケハヤさんのエントリにバリバリ便乗した記事。ブクマは1件しかついてないものの、田端氏にこの記事を取り上げてもらったことにより、アクセスは倍増した。

 

 

 

youkenwoiouka.hatenablog.com

 

ソーシャルの世界で抜群の人気を誇る田端氏が、まさか自分の記事を取り上げてくれるとは思わなかった。自分の実力ではなく、煽りネタに便乗したからうまくいったのはわかってる。でも自分の書いたものがこうして多くの人に見てもらえるのは嬉しかった。

 

多分ライブドアで同じ記事を書いても、こんな結果は得られなかったと思う。はてなだからこそ、田端氏にも取り上げてもらえたんじゃないかしら。

 

だって、それまでライブドアで便乗エントリを上げたところで、なんの反応もなかったからね。

 

こうしてはてなブログ一ヶ月目は、6000PVを得ることができた。ライブドア時代のPVをあっさり超えてくれた。

 

はてなに来てよかったとこの時確信した。

 

はてなに来てよかったのは、PVが増えただけじゃない。他のブロガーさんとの繋がりができたのも嬉しかったことの一つだ。

 

ライブドア時代はずっと孤独だった。他のブロガーさんとの交流は全くと言っていいほど皆無で、たまにコメントをくれる村人Aさんという人からは「ゴキブリ野郎」と、よく罵られたものだ。

 

ゴキブリ野郎はへこんだな〜(笑)

 

とにかくライブドア時代は交流というのが全くなかった。

 

しかし、はてなに来てからは他のブロガーさんと絡む機会が極端に増えた。はてなはブロガー同士を繋ぐシステムが完備されてる。

 

それまでずっと一人で戦ってきたからこそ、こういった交流は身にしみるほど嬉しかった。楽しかった。

 

自分の居場所ができたような気がした。僕がツイキャスで顔出し放送したのも、他のブロガーさんともっと仲良くなりたいという思いがあったからなのかも。

 

結果的に僕ははてなに来たことにより、より幸福度が増したのは間違いない。

ありがとうはてなブログ。

  

2016年はフリーター脱却

 

こうして振り返ってみると、2015年は人生で一番充実した年だったかもしれない。うまくいかない時は、やり方を変えてみるといいなんて安っぽい自己啓発本に書かれてたけど、本当にそうだったみたい。やり方を変えたら幸福度が増したよ。もっと言えば人生が変わった。

 

 

youkenwoiouka.hatenablog.com

 

上記のエントリで綴った通り、2016年下半期は週休4日にする予定。今までより休みを増やし、その分を自分の時間に充てるつもり。この施策がきちんと成り立つかはわからないけど、とりあえずやってみる。今よりももっとブログを書く。今よりももっと本を読む。

 

そして、自分にとって悲願ともいえる「フリーター脱却」も同時に頑張っていきたい。やっぱりこの歳でフリーターだと、周囲から見下される。正社員こそが正義という考えを押し付けられる。それが何より鬱陶しいので、早々にフリーターから脱却したい。

そして僕を見下してた人たちを見返したい。

 

最高の復讐は相手より成功することだ

 

これも安っぽい自己啓発本に書かれてたことだ。け、結構良いこと書いてあるじゃないの・・・!

 

 2015年の振り返りと、2016年の方向性はこんな感じかな。

 

そんなわけでありまして、いつもの「です」「ます」文体を取っ払って、長々と2015年を振り返ってみました。

気づけば2500字書いてるじゃないか。駄文を垂れ流して申し訳ないです。

 

ともあれ、当ブログ「要件を言おうか」を読んでいただきありがとうございます。読者になってくれた方。はてなスターをつけてくれる方。ブコメをくれる方。Twitterで絡んでくれる方。

 

大感謝です!!!

 

そんな皆様のお力添えがあるからこそ、僕はここまではてなブログライフを楽しめているのです。本当にありがとうざいます!!

2016年もどうか零細ブログ「要件を言おうか」をよろしくお願いします。

ありがとうございました。