要件を言おうか

マックで働くフリーターの備忘録

女子高生とのふれあいを望む男性にお勧めしたいマックでバイトするという選択肢

スポンサーリンク

こういうゲスいテーマで本領発揮できる人こそ真のブロガーだと思うから、今回は自分の好感度が下がることを覚悟で女子高生の話を書いていこうと思います。

ここ最近JKビジネスというものが活況を呈しているようで、女子高生の市場価値が見直されたような気がします。秋葉に行けば街を彩るようにひしめく、JKリフレやJKカフェといった、女子高生が殿方におもてなしをするお店。

年々色々な形態のサービスが生まれており、例を挙げるなら、「JKがビンタする店」「JKが足踏みをマッサージをする店」「JKが耳かきをする店」という具合。
中には性的なサービスを匂わせるグレーな店もいくつかでてるみたいですね。

言うまでもないですが、上記で上げたサービスは全て女子高生がやるからこそ価値が生まれるのです。

20歳の女性がやったところで、現役女子高生と同じ値段を徴収するのは困難でしょう。
なぜなら、18歳を過ぎた女性は、いくらでも夜のお店にいるわけで、大して珍しい存在ではないからです。
そこへいくと、女子高生は当然夜の店で働くことは不可能であり、なおかつ普通の大人が接点を持つことが極めて少ないため、とても希少価値があるのです。
その希少価値が、ビンタ一発1000円という価格設定を可能にするんですね。

 

しかしちょっと待ってほしい。希少価値があるとされている女子高生だけど、そうは言っても全国にゴマンと女子高生は存在するわけで、視点を変えてみればもうちょっとマシな交流の仕方があるんじゃなかろうか?

あるはずだ。あるに決まってる。

 

そこで僕が提案したいのは、マクドナルドでのバイトです。

 

高校生ができるバイトというのは限らているため、主に飲食店かコンビニで働く高校生たちが多いわけで、その中でもマクドナルドは群を抜いて高校生のバイトが多い企業であります。

その働きやすさと、全国そこらじゅうにお店があるため、自ずと高校生が集まってくるのです。現に僕が働いているお店も女子高生がとても多く、女子高生3人と僕だけで店舗運営なんて日もあるくらい。
つまりマックは女子高生がたくさんいるわけで、女子高生好きにはこれ以上にない好環境なんじゃないでしょうか。

昨今マックはボロカス叩かれているものの、依然としてマック人を大事にする企業であります。それが色濃く反映されているのがお店の空気感。
つまり従業員同士が仲良いんですよ。お店によって多少の違いはあれど、大体みんな仲良しなんです。
仮に30を過ぎたおっさんがマックでバイトすることになろうとも、決して迫害されることはなく、他の先輩クルーたちは懸命にコミュニケーションをとろうとしてくれます。もちろん女子高生たちも。
よっぽど性格がひん曲がってでもいない限り、すぐに他のクルーと打ち解けることができるでしょう。もちろん女子高生たちとも。
マックはそういう風土なんです。

 

youkenwoiouka.hatenablog.com

 

上記のエントリで書いた通り、おっさんと女子高生の恋愛は僕はこれまでいくつも見てきました。結構あるんですよ。女子高生とおっさんのカップリング。

まあ、彼女たちは別に恋愛禁止ではないですからね。付き合いたい放題です。
更には、僕みたいにスイングマネージャーという立場になれば、女子高生に指示を出す側になれるので、その姿を頼もしいと思ってくれる女子高生も増えてきます。
まあ、僕は全然モテないですが(だめじゃん)

 

というわけでありまして、JKカフェに行って多額の資金を投じて女子高生と交流を図るのであれば、マックでバイトしたほうがコスパはいいという話。うまくいけば女子高生と一線を越えた関係性が築けるかもしれないですし、しかもバイト代までもらえちゃうんだから。

ぜひマックでのバイトを選択肢の一つにいれてみては如何でしょうか?

 

 

恋は雨上がりのように 4 (ビッグ コミックス)

恋は雨上がりのように 4 (ビッグ コミックス)