読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

要件を言おうか

マックで働くフリーターの備忘録

コンビニの便利さが我が家の家計を襲う

スポンサーリンク

以前はとにかくお金がありませんでした。毎日一袋17円のもやしを食べてたし、行きつけの弁当屋でパンの耳を恵んでもらったり、それはそれは貧しい生活を送っていました。

 それが今では働き方を変えて、だいぶゆとりのある生活環境を作ることができました。

見事貧困から抜け出せたわけですが、しかし今度は別の問題が発生するわけです。
コンビニですよ。多少金銭的な余裕ができてから、コンビニに通う回数が増えたんです。というか、ほぼ毎日コンビニに行っています。

 

何がまずいかって、コンビニにでご飯を買うようなり、一週間のうち、5日がコンビニ飯になってしまってるんです。ご存知、コンビニで一食を済ませようとすると結構割高になる。弁当とおかずを2品も買えば、1000円オーバーすることも少なくない。だからコンビニ飯は家計を圧迫します。それがまずいんですよ。

 

8.一ヶ月の食費が49,976円

 

手軽さと気軽さが魅力のコンビニ。しかも最近のコンビニ弁当のクオリティはバカにできない。普通に美味しい。のみならず弁当のバリエーションも幅広い。麻婆豆腐丼、カツ丼、親子丼、カレーうどん、もうなんでもござれだ。種類豊富故、毎日コンビニ飯でも一向に飽きない。だから僕はこうも頻繁にコンビニに通い、コンビニで夜ご飯を買いに行ってしまうんですよね。
その結果が、1月の食費に見事現れている。
僕の1月の食費は、49,976円。その8割がコンビニ飯に費やした金額です。
食費は最低でも月3万に抑えたいのですが、2万弱のオーバー。
元々生粋のめんどくさがりですから、コンビニの存在は僕にとってめちゃくちゃありがたいんですけど、こうも頻繁に通ってると、当然家計を圧迫する支出に繋がるし、何より健康的じゃなさすぎる・・・
これはなんとしてでも改善していきたい。

 

自炊するしかない

 

食費を月3万に抑えるには、1日の食費を1000円までにしなければいけません。当然外食やコンビニ飯なんてしていたら、余裕で3万オーバー。
問題を解決するには、結局僕が嫌いな「自炊をする」という結論に落ち着くわけですよ。
一人暮らしを始めたばっかの頃は、毎日自炊してたけど、今となっては持ち前のめんどくさがりの性格が邪魔して、全く作る気になれない。
でも、自炊しなきゃ・・ですね。
コンビニ飯は金銭面だけでなく、健康面にも影響が出てくるので、いくらめんどくさいとはいえ、やっぱりどうにかしなきゃいけません。
今はまだ若いから身体にさしたる影響はないですが、歳を取るにつれてどんどんガタがくるはずですからね。
2月はコンビニの誘惑から、家計を守る戦いになりそうですね。

 

ところでさ・・・

 

ところで最近、Amazonプライムビデオで、孤高のグルメを観るのにはまってまして、毎日2話ずつ観ています。

主人公のごろうさん毎回外食をしているじゃないですか。しかもちょっとよさげなお店で。
一体彼は月々の食費どんぐらいいってるんですかね?そんな商売儲かってるのでしょうか?気になってしょうがありません。

 

 

 

孤独のグルメ Season5 Blu-ray BOX

孤独のグルメ Season5 Blu-ray BOX