読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

要件を言おうか

マックで働くフリーターの備忘録

大した理由がないのにブログを二週間サボってしまった

備忘録 ブログ
スポンサーリンク

最近ブログをサボってる。

 

3月3日から書いていないから、実に2周間ほどサボってる計算。

ここまでブログを書かなかったのは、車の免許を取るために合宿行った時以来。

通常は少なくとも月20本は記事を書いている。

 

恐ろしいもので、一度サボってしまうと次の記事を書こうと思っても中々キーボードを打てなくて、気づけば書かない日が2週間以上にもなってしまった。

今日こそは!と、何度も思ったけど、このざまである。

元々三日坊主気質だったとはいえ毎月最低でも20本書いていたわけだから、大した理由がないのにそのペースが崩れたことは今後ブログをやっていく上で大きな意味を持つと思う。

書くことを義務にするつもりはないけど、書くことを習慣にはしていた。

ブログを書くことを習慣にしてしまえば、書くのが当たり前になるし、どういう些細なネタでも「書ける」能力が身につく。

しかし、今回のように大した理由がないのに長い期間サボってしまうと、よっぽど大きな出来事があったり、書きたいと思えるネタがないと中々ブログを書こうという気持ちになれない。

気づけば、書こうと言う気持ちと、書く能力がどんどん下がってしまい、ますますブログから離れていく自分がいた。

 

でも休むのはこれまでにしたい。書きたい。書くのはやめたくない。決してブログを書くのが嫌になったわけじゃないし、意欲は多少下がったとはいえ、書きたいという気持ちはまだ僕の中に確かに残ってる。

 

僕は2013年5月から雑記ブログを書いてるし、今後もブログは書こうと思ってる。

 

「しんま最近更新ないけど消えた?」

「しんまもうブログを書かないのかな?」

 

そんな声があるのかどうかは知らないけど、もしあるとしたら余計な心配は無用です。

休むことはあれど、僕は一生ブログを書き続けますから。

人生でこれほど何かにハマったのはブログぐらいだし、ブログから色々な人との交流も増えた。ブログを書くことの楽しさを知ってしまった以上、そう簡単にやめられるわけない。

 

今後もブログは書き続けますよ。