読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

要件を言おうか

マックで働くフリーターの備忘録

今月の収支がマイナスが10万になりました

スポンサーリンク

日本銀行は金融機関が資金を預ける当座預金の一部にマイナス金利を適用しているが、金融機関に対する貸し出しに対しても、マイナス金利を適用することを検討する案が浮上している。
  日銀は成長基盤強化と貸し出し増加に向けた取り組みを支援するため、貸出支援基金を設けて金融機関に対して現在0%で資金供給を行っている。複数の関係者によると、今後、日銀当座預金の一部に適用している0.1%のマイナス金利(政策金利)を拡大する際は、市場金利のさらなる引き下げを狙って、貸出支援基金による貸出金利をマイナスにすることを検討する可能性がある。

日銀:金融機関への貸し出しにもマイナス金利検討-関係者 - Bloomberg

 

のどかな昼下がりにとんでもなニュースが飛び込んできました。失敗と言われたマイナス金利政策ですが、今度は銀行への貸し出しにもマイナス金利適用を検討。この日銀の政策を聞いた僕の所感は、「なんすかこの銀行への優遇は!?」です。

 

このニュースを受けドル円が急騰。

 

 

f:id:youkenwoiouka:20160422143953j:plain

 

 

バリアオプションがあるとされていた110,000をいとも簡単にぶち破り一気に110.188まで上昇。数分にして70銭以上ぶちあげてくれました。

 

おかげさまで指していた指値は全て串刺し。この前みたいにナンピン売りするも全て損切り。

最終的に合計5.5万円ほど刈り取られました。

これは、1日でやられた損失の中で歴代2位です。

 

てなわけで、今月の収支が一気にマイナス10万という大台にのりました。

 

いやー最悪ですね。もちろん自分の不出来なミスはあれど、今回に関してはただただ運が悪いとしか言えません。110円にはバリアがあると言われたし、実際オアンダのオープンオーダーでドル円のオーダーを確認してみても、110円台に大量の指値売りが確認できました。そう簡単には110円を超えるまいと踏んでいたのですが、相場は非常なものであっけなく110円のバリアを破壊。言ってしまえばこれはもう交通事故みたいなもの。一介の個人トレーダーがこんな値動きを予測できるわけがありません。

 

二ヶ月前、一瞬で6万円の損切をさせられたのがとても懐かしいですね。

 

blog.shinma.tokyo

 6万円の損切り。この時は元々結構勝っていたし、半月以上も日が残っていたのでなんとか取り返せました。しかし、今月は既にめちゃくちゃ負けてるし、なおかつもう月終わりまで大して日がありません。ここからプラスに持ってこようと思ったら、相当なギャンブルトレードをしなければ不可能です。どころか、今の精神状態でトレードなんてしたら更なる損失を出しそう。結局今月はもう捨てるしかないんですよね。

さよなら

 

スポンサーリンク