読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

要件を言おうか

マックで働くフリーターの備忘録

ポジション圧縮のためランド円1枚だけ損切りしました

スポンサーリンク

blog.shinma.tokyo

 

スイング用に買ったランド円の含み損が日を増す毎に増えてゆきます。割らないと思った7円台をいきなり割り込み6,87円まで下落。

完璧に自分がイメージしていた動きとは違う展開になってきましたので、とりあえずポジション圧縮のために1万通貨だけ6,90円で損切りを決行しました。

まあ、損切りしたらそこから反発して今週末には7円台回復してくれましたけどね。お決まりのパターンです(笑)

 

それとですね、以前材料無しで6円台にアタックしたと記事に書きましたが、ようやくランド円が弱かった理由がわかりました。それも実に簡単な理由でした。

この動きは「ドル買い資源売り」によるものでした。ドルに資金が流れたため、資源国通貨が売られたのです。

一時は105円までツッコんだ円高相場でしたが、そこから反発して現在は110,50円まで上昇。流れは一転してドル高になりました。

だから資源国通貨が弱かったんですね。

そうとわかっていれば損切りはしなかったのですが、そんなこと言っても後の祭り。

 

スイングポジションだから細かい動きを気にしてもしょうがないのですが、元々自分の手法が超短期トレードのスキャルピングであるため、あまり長期でポジションを持つことに慣れてないんですよね。気楽に利確ポイントである7,8円台を待てばいいのに、どうして細かい動きに気を取られがちになってしまう・・・。

1日66円のスワップポイントを貰い、目標利確ポイントの7,8円まで気長に待ちます。

スポンサーリンク