読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

要件を言おうか

マックで働くフリーターの備忘録

1分1ドルで抱きしめます 〜週の売り上げ1000000円!これはビジネスチャンスではないか?

ビジネス
スポンサーリンク

しんまです。

世の中様々な商売がありますが最近始まったこちらの抱きしめ屋という商売はなんともユニークで、可能性がありそうだと思います。
まずこちらの記事を見ていただきたい。

1分1ドルで抱きしめます!「抱きしめ屋」の米女性、大繁盛で嬉しい悲鳴

ブログ用 ハグ 恋人


サービスのシステムは単純明快で、ハグを商品として1分1ドルで売るというもの。
基本構造がなんともシンプルですね。

開業して一週間で注文が一万人と書いてあります。
どんだけみんなハグしたいねん!とすでにツッコミ済みですのでご安心を。

単純に1ドル100円として考えて一週間で注文が1万件。
仮に全員の客が1分しか利用してないと考えても、一週間で売り上げ100万円。

冗談抜きで、一週間で客が一万人で、売り上げが100万はやばすぎる・・・!
月に換算したらあんた、400万円じゃないか!
リーズナブルな値段で、回転率もよく、初期投資も大してかからない。
なおかつ日本にはまだないサービスとくる。

・・・

もしやこれはビジネスチャンスではないか!?

JKビジネスが廃れている一方、こちらのハグビジネスは可能性を感じずにはいられない。

俺金借りてやろうかな・・・

しかし、こういった参入障壁が極めて低い商売は、ライバルがたくさん現れることは目に見えている。
となると、なるべく投資額を低く抑え、短期決戦で挑むのが賢明なのでしょうか?
一年というサイクルで考えてやってみるのは十分アリに思えます。
なんせ月の売り上げが400万ですから。
バイトの子を時給2000円で雇っても十分ペイします。

結構真剣に検討することにします(笑)