読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

要件を言おうか

マックで働くフリーターの備忘録

収入を上げる前にやることがあるんじゃないか?

備忘録
スポンサーリンク
月食費に4万以上を割いてるのは総決算を見てもらえればわかると思うのだけど、うん・・・
食費に月4万かけるってってどんなご身分だって話ですよね。
有り体に言って無駄。

どうにかせにゃといかんと思っているものの、毎月なんの進歩もみられない。
どうすれば食費を抑えられるのか。結論から言ってしまえば簡単なことで、自炊をすればいいだけの話。
分析してみると、自分の一食は700円を軽く超えています。
中流階級かよお前と突っ込みたくなります。

しかしこれを自炊に変えれば、なんと一食200円にまで抑えられます。
一日三食取ったとしても月18000円に収まる計算。
つまり月27000円浮くのです。
年間にして324000円です。
これはバカにならない。
僕は収入を上げることに神経を注いでいるけど、ベクトルを変えた方がいいのかもしれない。


食費に関しては無駄が目立つけど、他の面に目を向けるとどうだろうか。
そこまで無駄がないかと思います。
まず僕は物欲があまりないのでほとんど物を買いません。
服、バック、財布などを購入したら、雑費で計上して総決算に載せていますが、見ての通り雑費の額は毎月少ない。
5月のデータを例に取ってみると、わずか10716円です。
内訳はほとんどが本で他は生活用品。
はっきり言って、本以外に自分が好きなことにお金を使っていません。
欲しいものはあるけど、今すぐ欲しいわけじゃないから、財布の口はゆるくなりません。
僕は昔からずっと貧乏だったせいか、モノの消費活動にはどうも積極的になれない傾向がある模様。
いまだに死んだおばあちゃんからもらった布団使っていますし。

とりわけ月収40万稼ぐとかのたまう前に、食生活を改める必要性がありそうです。
あっ、総決算の記事は明日書くのでご期待を!
ではでは。