要件を言おうか

マックで働くフリーターの備忘録

「レッドブル」を安く買う方法【最安値&割引券】

スポンサーリンク

どうも、しんま13です。

以前当ブログでも記事にしましたが、自分は毎日レッドブルを飲んでいます。

参考記事: レッドブルを毎日飲むと身体にどういう影響があるのか【4年間レッドブル1日1本飲んでる男の体験談】

 

計算したところ、どうやらレッドブルだけで年間10万円以上使っていました。

それもそのはず。レッドブルは数あるエナジードリンクの中でトップクラスに高いですからね。

なので、今回はそんなレッドブルを一番安く買う方法をご紹介します。

目次

 

レッドブルの値段とレッドブルが一番安く売ってるショップ

 

まず、レッドブルの値段を見ていきましょう。
以下はコンビニで販売されているレッドブルの値段です。

185ml 206円(ローソンとスリーエフだけ205円で買える)
250ml 260円(以前は283円だったが値下げされた)


これが標準価格。
缶ジュース一本で200円以上するって中々攻めてますよね。

一方、ネットで箱買いをするともうちょっと安くなります。
自分が調べた限りだと、現時点ではAmazonで箱買いするのがレッドブルを一番安く買う方法です。

185ml 175円(24本入りセットで4200円)
250ml 216円(24本入りセットで5184円)

 

レッドブル185ml 24本入りセット

 

レッドブル 185ml×24本

レッドブル 185ml×24本

 

 

ただ、関東圏内への発送は送料無料なのですが、それ以外の県は送料が発生します。
なので、もしかしたら関東以外のところに住んでる人は、ちょっとだけ高くなってしまうかもしれません。

以上のように、レッドブルを一番安く買おうと思ったらAmazonで箱買いするべきです。
そして、次の章で紹介する方法を使えば、Amazonで売っているレッドブルをさらに安く買うことができます。

 

Amazonギフト券の割引サイトを活用してレッドブルを安く買う

 

Amazonギフト券を安く買う割引サイトがあります。
こういったサイトを利用すれば、Amazonギフト券を安く入手できるので、レッドブルをさらに安く購入することが可能なのです。

以下がAmazonギフト券の割引サイトです。

ギフティッシュ

 

ギフティッシュのトップページ


ギフティッシュではAmazonギフト券を4〜9%割引で買うことができます。

割引率は日によってまちまちです。

また、ギフティッシュではAmazonギフト券以外のギフト券も取り扱ってます。

AppleStoreギフトカード、Googleplayギフトカード、クオカード、iTunesギフトカード、などなど販売されているギフト券は多岐にわたります。

特にiTunesギフトカードは割引率が20%を超えるので、非常にお得です。

なので、ギフティッシュでAmazonギフト券を割引価格で買い、そのギフト券でAmazonのレッドブルを箱買いすれば、どこよりも安くレッドブルを買うことができます。

現時点ではこれがレッドブルを一番安く買う方法だと思います。
(これ以外の方法でレッドブルを安く買う方法があったらぜひ教えてください)

ギフティッシュの利用はこちらから

 

自動販売機でもたまにレッドブルが安く売ってることがある

 

自動販売機でもレッドブルが販売されています。
その場合、大抵値段が185mlで210円。
普通にコンビニでコンビニで買ったほうが安いです。

ただ、面白いのが、自動販売機によっては定価より安い値段でレッドブルを売っていることがあるのです。

自分の職場の最寄り駅の自動販売機は、185mlのレッドブルが180円で売っています。

自動販売機で売ってるredbull(レッドブル)


また、一度だけ250mlのレッドブルが190円というありえない価格で売られていたことがあります。(おそらく価格設定間違えて補充したと思われる)

そんなわけで、自動販売機でレッドブルが売られていたら値段をチェックしてみてください。

以上、「レッドブル」を安く買う方法【最安値&割引券】...でした。

 

レッドブルエナジードリンク 250ml×24本

レッドブルエナジードリンク 250ml×24本