要件を言おうか

月収10万円フリーター

安すぎるとだめ?らくらくメルカリ便が利用できる最低販売価格について

今回は当ブログで何度も取り上げているらくらくメルカリ便の話です。ご存じらくらくメルカリ便は、メルカリとヤマト運輸がタッグを組んで誕生したもので、ヤマト運輸の配送サービスが格安の料金で利用できるというものです。メルカリ出品者はらくらくメルカ…

転売をするならなぜヤフオクよりメルカリがおすすめなのか?

今回はヤフオクよりメルカリの方が転売に向いている、というテーマで記事を書いてみます。ちなみに私はもともとヤフオクメインで活動していましたが、現在は完全に活動の場をメルカリに移しています。従って、ヤフオクとメルカリの両方を経験してる視点から…

メルカリで買った商品が届かない場合の対処方法

メルカリで買った商品が届かないというトラブルはよく耳にするものです。今回はメルカリで買った商品が届かない理由と、その対処方法をご紹介しますので参考にしてください。目次 メルカリで購入した商品が届かない理由 商品が届かない場合は焦らず冷静に対…

メルカリでの返金・返品方法を解説。トラブルを防ごう

メルカリのような個人間でモノの売買をするサービスにはトラブルが付き物です。例えば、購入した商品が説明と違うものだったり、壊れていたり、偽ブランド品だったりしたらとても困りますよね。今回はそういった場合の、返金方法、返送方法を徹底解説します…

バーチャルユーチューバーって何?キズナアイ誕生から読み解くバーチャルユーチューバ―の秘密

2017年頃から「バーチャルユーチューバー」という単語をよく耳にするようになりました。一体バーチャルユーチューバーとはなんなのでしょうか?気になったので調べてみました。 目次 バーチャルユーチューバーとはなんなのか? バーチャルユーチューバーの技…

無駄な手数料は回避!メルカリの3つの手数料を少しでも安くする方法を紹介

メルカリは登録自体は無料ですが、サービスを利用する際にはいろいろな手数料が発生します。今回はその手数料についての説明と、少しでも手数料を節約する方法について書いていこうと思います。目次 1. 10%の販売手数料 メルカリの販売手数料を安くする方法…

1年前までメルカリはJKビジネスの温床だったという話

メルカリは誰でも利用できる手軽なアプリであることから、盗品を出品する人、現金をそのまま出品する人など、モラルを疑う利用者が多いサービスでもありました。一時は、現金出品が相次ぐことからメルカリユーザーのモラルの低さが社会問題化したこともあり…

メルカリで値下げ交渉を成功させる秘訣。15%の値下げを目指すのがベストです

今回のテーマはメルカリの文化ともいえる「値下げ交渉」です。出品者側としては値下げ交渉は厄介なもので、できれば最初に設定した値段で購入されたいものです。しかし、一度根付いた文化はそう簡単になくなることはなく、もはや購入する前に値下げ交渉をす…

メルカリで強制退会に...!強制退会になってしまった場合の復活方法

この記事を開いたということは、なんらかの理由でメルカリで強制退会になってしまったのだと思います。「そもそもなんでメルカリで強制退会になったのかわからないよ!」という方のために説明しておくと、次の行為をすると強制退会になってしまいます。■強制…

メルカリの謎ルール「〇〇様専用」とは?専用出品の謎を解説する

メルカリを始めたばかりの頃、「〇〇様専用」という謎の出品物をよく目にしました以下のようなやつです。 当初は、「〇〇様専用?どういうこと?そういう商品名なのか?」と、疑問に感じていました。多分メルカリを始めたばかりの人は僕と同じように「〇〇様…

【メルカリ】ユーザーが勝手に考えた5つのローカルルールをまとめてみた

メルカリにはユーザーが勝手に作った独自のローカルルールがいくつも存在しています。メルカリ初心者はこうしたローカルルールに戸惑うことでしょう。なぜなら、これらのローカルルールはメルカリが公式に認めているルールではなく、あくまでユーザーが勝手…

自分はホームレスになっても楽しく暮らすんだろうな~

久しぶりにフォレ子さんのブログ見に行ったら結構とんでもない状況に追い込まれてました。詳しくは記事を見ていただきたいのですが、ざっくり説明すると、手持ち10万で職場辞めて友達の家に転がり込んでネカフェを転々としながら極貧生活を送っていたんだと…

年末年始の人手不足問題。日本は元旦休業が許される社会になるのか?

どうも、しんま13です。自分はバイト3つを掛け持ちするフリーターですが、年末年始になるとどこのバイト先も「年末年始は人がいなくてシフトが組めない!」と騒いでいる光景が日常化しています。それもそのはず。年末年始は、カウントダウンライブに行ったり…

2017年の振り返り。しんまの2017年はこんな年だった!

どうも、しんま13です。もうすぐ年が明けますね。歳をとると時の流れが速く感じるもので、いまだに2017年があと数日で終了してしまうという事実を受け入れられないでいます。終わるのはえーよ・・・。さて、ここらへんのタイミングで2017年の振り返りをして…