要件を言おうか

世の中サバイブする知恵を伝えるメディア

【Kenshiプレイ日記1-5】ガットの洗礼・ビークシング【奴隷】

スポンサーリンク

どうも、KAJI_です。

 

「Kenshi」のプレイ日記です。
今回は第5回です。

 

ホーリーネーションから遥か東「都市連合」が治める砂漠地帯を放浪し、砂漠の町「ヘング」の南に広がる「ガット」に拠点を建てることにしました。

 

ガットに入り鉄鉱石などが入手しやすそうな場所を探そうと思いましたが、あまりうろつくと危険な野生動物に出会う危険性があったので、ガットの北部で比較的広くてそこそこ資材が手に入りやすそうな場所を拠点とすることに決めました。

まずは旅の途中で買った資材で石鉱山と石材加工機を作り、建築資材を作る準備をします。

危険な野生生物「ビークシング」が大量にいるという情報に、怯えながら辺りを警戒して作業を進めます。

 

石鉱山と石材加工機が完成後、寝袋をしいて落ち着こうと思った矢先、キリンと首長竜を混ぜて醜悪にしたような「ビークシング」が2匹、こちらに近づいてきました。

f:id:youkenwoiouka:20200201234052j:plain

ビークシング

覚悟していたはずなのに、いざ出会って結構なパニックに陥ります。

狂ったようにカメラを回して辺りを確認したあと、全員を一斉に逆方向に逃げさせます。

ビークシングはこちらに気付いたようで尋常じゃない速度で追ってきます。

覚悟を決め直して一斉に反転、11人と1匹で2匹のビークシングと戦うことに。

 

f:id:youkenwoiouka:20200201233735j:plain

ビークシングとの初戦闘

ビークシングは火力が高いうえに範囲攻撃で耐久力もあり、かなりの苦戦を強いられました。

かなりのダメージを受けたうえ3人が気絶、ボロボロになりながらもなんとか倒した後、回復をしようと寝袋を敷くもすぐに次のビークシングがやってきました。

このときの戦闘でゾンバルトが左脚を失いました・・・。

その後も定期的に襲ってくるビークシングを捌きながら建築を進め、小屋を完成させます。

 

f:id:youkenwoiouka:20200202005350j:plain

小屋が完成、一安心

小屋が完成すればもう安心。

基本的に小屋の中にビークシングは入って来ません。

小屋の中に寝袋を移して安全に回復できる場所を確保しました。

「これはもう余裕だな」って思ってたんですが、ガットの脅威はビークシングだけではありませんでした・・・。

 

続く

 

仲間紹介:第4.5回へ 
最初:第1回へ