要件を言おうか

世の中サバイブする知恵を伝えるメディア

【Kenshiプレイ日記1-11】強くなった19人と1匹【奴隷】

スポンサーリンク

どうも、KAJI_です。

 

「Kenshi」のプレイ日記です。
今回は第11回です。

 

デッドアイランドで古代の科学書・工学研究書を手に入れて、装備をアップグレード。

さらにビークシングとの修行を続けて仲間たちは強くなりました。

4回目のリーバー「血の襲撃」の迎撃に成功し、そろそろホーリーネーションへの復讐を果たそうと思います。

そう簡単にはいかないと思いますが、研いだ牙がホーリーネーションのどこまで届くかが気になります。

f:id:youkenwoiouka:20200202235802j:plain

19人と1匹の仲間

メンバーのステータスは以下の通り。

かじの攻撃・防御は武術・回避を記載、各能力のTOP3を赤字にしています。

f:id:youkenwoiouka:20200203025753j:plain

復讐開始時のステータス

ホーリーネーションの襲撃で「審問官」という敵がおり、そいつのステータスが60~70ほどだったのでやや不安は残りますが、敵を知るためにも戦ってみます。

 

装備は、

かじ・しんま・ヴェンデッタが黒染鎖ターゲルムスト、ダスターコート、侍の袴。

シェクの6人が重鎧装備で、頭はパラディンの大鉢金、鎧は邪悪なチェストプレート、侍の鎧、傭兵の板金鎧を2人ずつ、ズボンが侍の脛当。

人間の6人が鎖頭巾、プレートジャケット、ドリフターのプレートレザーパンツ。

ハイブの3人が鉄傘、交易商人の革服、侍の袴。

サッドニールが装甲付きボロと装甲付きボロスカートです。

シャツは大体のメンバーが鎖帷子(黒)を装備してます。

 

ホーリーネーション領の主要拠点は、私が知っている限りは6か所。

・首都「ブリスターヒル」

・都市「バッドティース」

・都市「スタック」

・軍事拠点「オクランの拳」

・軍事拠点「オクランの盾」

・奴隷施設「リバース鉱山」

f:id:youkenwoiouka:20200203004931j:plain

ホーリーネーション領

浮浪忍者の棟梁モールに聞いた話ですと、ホーリーネーションの主要人物は3人。

・ホーリーネーションの頂点「フェニックス」(所在:ブリスターヒル)

・上級審問官「セタ」(所在:スタック)

・上級審問官「ヴァルテナ」(所在:オクランの盾)

 

まずは他の施設から離れており、比較的近いオクランの拳に向かいます。

自分たちの力が通じるのか不安はありますが、まずは一戦交えてみましょう。

 

続く

 

最初:第1回へ