要件を言おうか

月収10万円フリーター

【裏技】Amazonで商品を安く買う7つの方法!かしこく節約

スポンサーリンク

どうも、しんま13です。

インターネットショッピングサイト最大手のAmazon。
もともとは単なる本の通販サイトに過ぎなかったAmazonですが、今や「家電」「食品」「ゲーム」「パソコン」など売っていないものはないんじゃないかってくらいの大型サイトに成長しました。

今回はそんなAmazonで商品を安く買う7つの方法を紹介します。

ここで紹介する方法を使ってAmazonで安く買い物を楽しんでください。

目次

 

1. ギフト券売買サイトを活用する

 

Amazonで使える商品券がAmazonギフト券です。

実はこのギフト券を安く購入できるサイトがあります。
それが下記。

● 電子ギフト券個人売買サイト「アマテン」
● 【ギフト券取引所】
● ギフティッシュ


この3つのサイトではAmazonギフト券をはじめとする、様々なギフト券や商品券が割引価格で販売されているのです。

取り扱っているギフト券の一部

取り扱っているギフト券の一部


割引率はだいたい平均5%前後。
割引率がいい時だと7〜10%くらいいきます。

なので、普通にAmazonで買い物をするより、この3つのサイトでAmazonギフト券を割引価格で購入しAmazonで買い物したほうがお得なのです。

個人的にはギフティッシュがおすすめです。

 

2. Amazonプライム会員になって送料を0円にする

 

Amazonプライム会員とは、年会費3900円の会員制サービスです。

プライム会員になると様々なメリットがあります。
プライム会員のメリットを箇条書きすると下記の通り。

● お急ぎ便が使えて送料無料
● 対象のKindle本が毎月1冊無料で読める
● 会員限定の読み放題サービス「Prime Reading」があり、マンガ、雑誌、小説などが読み放題
● アニメ・映画・ドラマ、などが見放題のプライムビデオが楽しめる(個人的にはこれが一番おすすめ)
● 100万曲以上が聴き放題のプライムミュージック


何といってもプライム会員になると送料無料になるのがかなりのメリットです。
日常的にAmazonを利用する人は、送料無料の点だけでも年会費の元を取れてしまいます。

なので、Amazonで安く商品を買いたいと思うのであれば、まずAmazonのプライム会員になるべきです。

1ヶ月の無料お試しキャンペーンもやっていますので、よければぜひこの機会に登録してみてください。

Amazonプライムの登録はこちらから

 

3. Amazonのタイムセールを利用する

 

Amazonは毎日タイムセールを実施しています。
このタイムセールを利用することによって、Amazonの商品を安く買うことができるのです。

Amazonのタイムセールには2種類あります。

1.特選タイムセール
その名の通り、特選されたアイテムがセール対象商品になる。(1日最大5件)
24時間限定で数量無制限。

2.数量限定タイムセール
数量限定のタイムセール。
最大8時間行われなくなり次第終了する。

前述した通り、Amazonのタイムセールは毎日開催されていますので、自分が気になる商品がセールになっていないかチェックしてみてください。

 

4. Amazon定期おトク便を使って最大10%割引で商品をゲットする

 

Amazon定期おトク便を使えば最大10%割引で商品をゲットすることができます。

Amazon定期おトク便とは、1ヶ月から6ヶ月の頻度で商品が自動で届けられるサービスです。
よく使う消耗品などは定期おトク便にしておくと、安く買える上に、切らしたタイミングで自宅に商品が届くのでかなり便利です。

定期おトク便の申し込み方法は、対象商品を選択し、配送頻度を選択し、「申し込む」をクリックすると定期おトク便の申し込みが完了します。

f:id:youkenwoiouka:20180717184258p:plain


自分は料理でよく使う「食べるラー油」を3ヶ月の期間で定期おトク便に設定しています。

 

5. Amazonアウトレットを活用する

 

Amazonアウトレットとは、商品に傷が付いたり、お客様から返品されたものや、期限が迫っている食料品など、新品で販売することが難しい商品を割引価格で販売しているものです。

商品の状態は以下の4つに分類されます。

1.ほぼ新品
2.非常に良い
3.良い
4.可

特に状態を気にしない方はAmazonアウトレットで商品を買った方が安く済むのでぜひご利用ください。
Amazonアウトレットのリンクは下記からどうぞ。

Amazonアウトレット

 

6. Amazonのクレジットカードを利用する

 

Amazonのクレジットカード「Amazon Mastercardクラシック」
このAmazonのクレジットカードでAmazonで買い物をすると、1.5%還元、プライム会員なら2%還元されます。

初年度年会費無料で、次年度以降は一度でも利用があれば引き続き年会費無料になります。

還元率2%ということは、Amazon全ての商品が2%オフで買えるのと同じことです。

Amazonをよく使うヘビーユーザーなら、1枚作っておいて損はないでしょう。
ちなみに、Amazon以外での利用だと還元率は1%固定です。

 

7. 商品を90%オフで買う

 

実はとある方法を使うことによって、90%オフになっている商品だけを探すことができます。

その方法とは、カテゴリページのURLを一部変更するというもの。

やり方はシンプルです。
好きなカテゴリページを開いて、URLの末尾に「&pct-off=90-」と追加入力しEnterを押すだけ。

これで90%オフのみの商品がヒットします。

試しに「パソコン・周辺機器」のカテゴリでURLの末尾に&pct-off=90-を入力してみると、見事90%オフのみの検索結果となってるのがわかるかと思います。

f:id:youkenwoiouka:20180718013816p:plain



さらに90%オフだけではなく、30%オフ、50%オフに絞って検索することも可能です。
やり方は簡単で、先ほど紹介した文字列の数字を変えるだけ。

つまり、90%オフの場合「&pct-off=90-」となりますが、50%オフを検索したい場合「&pct-off=50-」と、最後の数字を書き換えるのです。

これで50%オフの商品がピンポイントに検索できます。


さらに応用して範囲を指定して検索することもできます。
例えば30~50%オフで商品を検索したい場合、「&pct-off=30-50」にすると、30~50%オフの商品がヒットします。


割引商品を検索する方法、是非実際にAmazonで試してみてください。

Amazonで試してみる

 

まとめ

 

自分は引きこもり体質なので基本的に家から外に出ません。

なので、ショッピングはもっぱらAmazon。
日用品、食料品、娯楽品、書籍、全てAmazonです。

そして、今回紹介した7つのテクニックを駆使することによって、普通に買うより安く買うことができています。

皆さまも、ぜひとも今回紹介したテクニックを使って楽しいショッピングをしてください。

ではでは。

以上、【裏技】Amazonで商品を安く買う7つの方法!かしこく節約...でした。