要件を言おうか

月収10万円フリーター

【ネタバレあり】映画「ゲット スマート」のあらすじ・感想。いい意味でくだらない作品です

スポンサーリンク

どうも、しんま13です。

相変わらず映画三昧の日々でして、今回見たのは「ゲット スマート」です。

 

ゲット スマート (吹替版)

ゲット スマート (吹替版)

 

 

本作はスパイコメディ作品で、あのハリウッド女優アン・ハサウェイも出演している作品です。
例のごとくAmazonプライムビデオで視聴しました。

Amazonプライムビデオ無料体験

Amazonプライムは年会費3900円のサービスですが、一ヶ月間の無料体験期間を利用すれば、無料でゲットスマートが見れるので、よければチェックしてみてください。

では、ゲットスマートの感想を書いていきます。

目次

 

映画「ゲット スマート」の基本情報・予告編

 


【監督】ピーター・シーガル
【脚本】 トム・J・アッスル トム・J・アッスル
マット・エンバー
【音楽】 トレバー・ラビン
【配給】ワーナー・ブラザーズ
【公開日】2008年6月20日
【上映時間】111分

アメリカで制作され日本でも放送されたテレビドラマ「それいけスマート」が原作となった映画です。

 

映画「ゲット スマート」の主要登場人物・キャスト情報

 

● スティーヴ・カレル(主演): マックスウェル・スマート役
アメリカの秘密諜報機関コントロールで分析官として働く男。
本人は分析官ではなく、花形の現場エージェントになりたかったが、分析官として優秀すぎるがゆえにエージェントになることができなかった。
しかし、国際的犯罪組織カオスの脅威が迫ったことにより、チーフからエージェントに抜擢される。

● アン・ハサウェイ: エージェント99役
秘密諜報機関コントロールのエージェント。
過去の仕事の失敗から自身の顔を変えた。

● ドウェイン・ジョンソン: エージェント23
秘密諜報機関コントロールのエージェント。
非常に大柄な男。
(実はドウェイン・ジョンソン氏はプロレスラーとしても活動していたので、体格が非常にいい)

● アラン・アーキン: チーフ役
秘密諜報機関コントロールのチーフ。
頭に血が上りやすい性格で度々ブチ切れいる。

● テレンス・スタンプ: シーグフリード役
国際的犯罪組織カオスのリーダー。非常な男で部下がちょっと失言したくらいで銃殺してしまう。

● テリー・クルーズ: エージェント91役
秘密諜報機関コントロールのエージェント。

● ビル・マーレイ: エージェント13役
秘密諜報機関コントロールのエージェント。

● ネイト・トレンス: ロイド役
秘密諜報機関コントロールの分析官。

● マシ・オカ: ブルース役
秘密諜報機関コントロールの分析官。

 

映画「ゲット スマート」のあらすじ

 

国際的犯罪組織と戦うために作られたアメリカの秘密諜報機関コントロール。
コントロールで分析官を務めるマックスウェル・スマートは、分析官としての仕事より現場で働くエージェントに憧れていた。
しかし、マックスは分析官として優秀すぎるが故に、チーフに「君みたいな優秀な分析官が抜けるのは困る」と言われてしまいエージェントへ昇格することができなかった。

そんな時、マックスは国際的犯罪組織カオスが核兵器を製造していることを突き止めるのだった。
そして、本部がカオスの襲撃を受け壊滅状態になってしまう。
コントロールはカオスを倒すために一致団結をする。

このカオスの襲撃を機に、チーフは前々からエージェントになりたがっていたマックスをエージェントに抜擢。
こうしてマックスとエージェント99の二人でカオスの調査を始めるのだった。

 

映画「ゲット スマート」のネタバレ感想

 

本作「ゲットスマート」はジェームズ・ボンドの007シリーズをギャグ仕様に全振りしてみました、っていう感じの作品です。

スパイアクションものというよりは完全なるコメディ作品。

なので、このギャグ要素が面白いと思えない人には全くもってつまらない作品となることでしょう。

かくいう自分はとても楽しめました。

ストーリーが非常に単純でギャグのテンポが良く、難しいことを考えずに気楽に楽しめるので、暇つぶしに見るのにはうってつけの作品と言えるでしょう。
とにかく内容がいい意味で終始くだらないです。

一応スパイアクションというジャンルでもあるので、アクションシーンもありますが、言うまでもなく本家ジェームズ・ボンドのようなかっこいいアクションシーンはほとんどなく、終始ふざけたやり方で相手を倒していきます。

ラストシーンでマックスとエージェント23が肉弾戦を繰り広げるのですが、マックスはエージェント23を動揺させるために、キスをするという方法を取って倒します。
マジふざけてるw


また、エージェント99を演じるアン・ハサウェイが綺麗すぎて、それだけでも本作は見る価値があります。
個人的には敵のパーティーに参加した時のアン・ハサウェイが好き。

映画「ゲットスマート」のアン・ハサウェイ

映画「ゲットスマート」のアン・ハサウェイ2


きれいなドレスを身にまとい、優雅に振る舞っています。セクシーすぎる。

アン・ハサウェイのダンスシーンも必見で、ついつい何度も再生し直してしまうくらいうっとりしてしまいました。
このダンスシーンだけでPV作れそう。

やっぱアン・ハサウェイはめちゃくちゃ美人ですね。
さすがハリウッド女優なだけあります。


そして物語の要である、アン・ハサウェイとマックス演じるスティーヴ・カレルの二人の掛け合いもとても面白く、夫婦漫才を思わせる愉快な会話劇を繰り広げてくれます。

う〜ん、面白かった!

 

【ゲットスマートで好きなシーン①】ブチ切れるチーフ

 

個人的には登場人物の中で一番チーフが好きかもしれません。

キャスト紹介の際にも書きましたが、チーフはカッとしやすい性格ですぐにブチ切れます。

腹抱えて笑ったのがアメリカのお偉いさんが集まる会議でのシーン。

チーフは国際的犯罪組織カオスの危険性を訴えかけますが、「で、またパン工場を破壊するのか?w」「大量破壊マフィンのためになw」と、自身の失敗をなじられブチ切れてしまい、あろうことか副大統領に殴り掛かるのです。

映画「ゲットスマート」にて殴り掛かるチーフ


どこの世界に会議で副大統領に殴り掛かる人がいるのでしょうw


また、会場に爆弾が仕掛けられていることを知ったチーフたちは、「会場からみんなを避難させてくれ」と言うシーンがあるのですが、シークレットサービスの男は、「会場内はチェック済みだ。我々はパン屋襲撃みたいなヘマはしないw」と煽ったところ、またしてもチーフはブチギレます。

映画「ゲットスマート」にてブチ切れるチーフ


「誰から聞いたんだ?はっきり言ってみろ!!」と掴みかかります。
チーフ煽り耐性なさすぎでしょw

 

【ゲットスマートで好きなシーン②】ゴルフ場で爆走する車

 

エージェント23がダブルスパイだと発覚し、エージェント23はエージェント99を人質に車で逃走。
それを追うためにチーフとマックスは車で追いかけます。

その際、何故かチーフとマックスが運転する車はゴルフ場の中に入ってしまうのです。

そして、これまた何故かゴル上でプレイしていたデブ男が「よーしみんな!あの車に当てたら20ドルな〜!」とわけのわからないことを言い始め、ゴルフプレイヤーが一斉に車をめがけてゴルフボールを打ち始めたのです。

映画「ゲットスマート」にてゴルフ場で爆走するシーン


なんでそうなるw

二人の車は飛び交うゴルフボールに被弾しながら、バンカーにはまり、トラクターにぶつかり、小屋をぶっ壊して、なんとかこの恐怖のゴルフ場を脱出します。
わずか数分で車はボロボロ状態。

映画「ゲットスマート」にてメカジキ


メカジキの角が危うくチーフの頭を貫きそうになったところで無事ゴルフ場から脱出したのでした。

 

映画「ゲット スマート」の続編の可能性とスピンオフ作品「ブルース&ロイドのボクらもゲットスマート」について

 

本作ゲットスマートは全米興行収入は初登場1位を記録し、そこそこヒットしたそうです。
なので、続編の制作が発表されたのですが、今のところまだ続編が公開される気配はありません。

そんな中、ゲットスマートのスピンオフ作品として、「ブルース&ロイドのボクらもゲットスマート」がワーナー・ブラザーズによって制作されました。


本作「ゲットスマート」では脇役だったブルースとロイドが主役となる作品です。

 

ブルース&ロイドの ボクらもゲットスマート [DVD]

ブルース&ロイドの ボクらもゲットスマート [DVD]

 

 

興味がある方はチェックしてみてください。

 

まとめ&ゲットスマートを無料で見る方法

 

とにかく本作は気軽に楽しめる娯楽作品なので、暇つぶしに見る映画としてはかなりおすすめです。

ただ、物語に散りばめられているギャグの数々が面白いと思えないと、全くもって楽しめない作品なので、視聴して「あ、これなんか違うな」と思ったらそこで見るのは止めたほうがいいでしょう。

冒頭でも書きましたが「ゲットスマート」はAmazonプライムビデオで視聴可能なので、興味があればチェックしてみてください。

Amazonプライムビデオ無料体験

プライムビデオは無料期間中に解約すれば1円もかからないのでおすすめです。

ではでは。

以上、【ネタバレあり】映画「ゲット スマート」のあらすじ・感想。いい意味でくだらない作品です...でした。