要件を言おうか

月収10万円フリーター

【ネタバレあり】映画「日本で一番悪い奴ら」の感想と稲葉事件について

スポンサーリンク

どうも、しんま13です。

あまり意識していなかったですが、自分はどうやら犯罪が絡む犯罪系の映画が好きなようです。

そんなわけで今回観た映画「日本で一番悪い奴ら」はめちゃくちゃ面白かったです。
 

日本で一番悪い奴ら

日本で一番悪い奴ら

 

 

日本で一番悪い奴らは、とある北海道県警の一人の刑事の話。

真面目で正義感に満ち溢れた綾野剛演じる刑事の主人公が、日々起こる犯罪に立ち向かうために、徐々に、そして確実に道を踏み外していく、そんなお話です。

また、この映画は「稲葉事件」という実際に起こった事件を元に作らています。
本記事では「日本で一番悪い奴ら」の感想と、稲葉事件にも触れていきたいと思います。

目次

 

映画「日本で一番悪い奴ら」の基本情報・予告編

 


【監督】白石和彌
【原作】 稲葉圭昭 「恥さらし 北海道警 悪徳刑事の告白」
【公開日】2016年6月25日
【上映時間】135分
【主題歌】東京スカパラダイスオーケストラ feat. Ken Yokoyama 東京スカパラダイスオーケストラ feat. Ken Yokoyama「道なき道、反骨の。」
【公式サイト】映画『日本で一番悪い奴ら』 | 大ヒット上映中!


白石 和彌監督は、社会の裏側、アウトローな世界を描いた作品を撮るのが得意で、有名な作品でいうと、残忍極まりない上申書殺人事件を元に制作された「凶悪」などがあります。
「凶悪」は一度当ブログでも記事にしていますので、よければ合わせてご覧ください。

参考記事: 【ネタバレ有】映画「凶悪」の感想。人の命を金に変える黒い錬金術師 

 

映画「日本で一番悪い奴ら」主要登場人物・キャスト情報

 

● 綾野剛(主演):諸星要一役
柔道の腕前を認められ北海道県警にスカウトされ警察官になる。
真面目な性格と正義感にあふれる好青年だったが、徐々に北海道県警の悪習に染まり、真面目な警察官だった諸星は悪にの道へ進んでいく。

● YOUNG DAIS:山辺太郎役
覚せい剤と運び屋をやった容疑で刑務所に服役しており、出所後諸星の捜査に協力するS(スパイ)になる。

● 植野行雄(デニス):アクラム・ラシード役
盗難車バイヤーのパキスタン人。
太郎の紹介でSになり諸星の捜査に協力するようになる。

● 中村獅童:黒岩勝典役
暴力団幹部の男だったが、暴力団を抜けSとなり諸星の捜査に協力するようになる。

● ピエール瀧:村井定夫役
北海道県警随一の敏腕刑事。
多数のSを抱えることにより圧倒的な情報量を武器に結果を出している。
このやり方を諸星に伝授する。

● 青木崇高:栗林健司役
諸星の上司。能力が低く全く結果を出せずそのイライラを諸星にぶつける日々。
気づけば諸星に追い抜かされてしまう。

● 矢吹春奈:田里由貴役
ホステス嬢の女。
諸星の女になる。

 

映画「日本で一番悪い奴ら」のあらすじ

 

日本警察史上最大の不祥事と言われた「稲葉事件」を元に制作された本作「日本で一番悪い奴ら」。

綾野剛演じる諸星は柔道の腕前を認められて北海道県警に採用される。
諸星は上司と共に犯罪捜査にあたるが、全く結果を出せず悶々とした日々を送っていた。

そんなある日、道警随一の敏腕刑事「村井定夫」に「俺らは点数を稼ぐことが大事」と諭される。
点数、すなわち一つでも多く犯罪を取り締まることを意味する。
そして、点数を稼ぐには裏社会の事情に詳しい協力者、S(スパイ)を作るべき、と村井はアドバイスする。

諸星はそのアドバイス通り、Sを作るのに躍起になる。
自分の名刺を各所にバラマキ積極的に営業を仕掛け、徐々に裏社会の人間との接点が増えていき、重要な情報を流してくれるSを確保していく。

大量の情報網を武器に、諸星は次々と犯罪を取り締まり、道警のエースと呼ばれるまでに成長する。

しかし、裏社会との接点が増えたことや、道警の徹底した点数主義により、徐々に諸星は悪の道に進んでいく。
点数を稼ぐためならやりすぎな違法捜査も辞さないその姿勢は、気づけば取り返しのつかない自体を招くのだった。

 

映画「日本で一番悪い奴ら」のネタバレあり感想

 

あらすじからも分かる通り、綾野剛演じる主人公の諸星は警察官としてのし上がるために、Sを大量に作りありとあらゆる裏社会の情報を得て点数稼ぎに奔走します。

そのやり方はかなり強引。
覚せい剤を所持しているヤクザがいると聞けば、単身でヤクザのアパートに乗り込み、ヤクザの男を殴り倒して部屋の中から覚せい剤を見つけ出します。

しかし、やり方は強引でもきっちり結果を出している諸星は、いつしか道警のエースと呼ばれるまでに成長しました。

そして、暴力犯係主任に配属された諸星は、風貌が警察官ではなくただのチンピラみたいになります。

f:id:youkenwoiouka:20180619184106p:plain


凶悪な悪者と戦うために、そして悪者たちにナメられないためにこういう格好をしているのでしょう。

物語が進むに連れて諸星の格好はどんどん警察官のイメージからかけ離れていきます。

f:id:youkenwoiouka:20180619184429p:plain

(もう警察官には見えない・・・)

Sたちも積極的に諸星に協力し、道警でグングン出世していく諸星でしたが、話はどんどんおかしな方向へと進みます。


道警は犯罪を取り締まるために各部署へはっぱをかけます。

諸星のいた部署へは拳銃を一丁でも多く摘発せよという上層部の指示がありました。

普通であれば、拳銃を所持している可能性が高い個人や組織にアプローチをかけるべきですが、諸星は知り合いのヤクザに拳銃を出させたり、ある時は裏社会のバイヤーから拳銃を購入したりして、拳銃を摘発しました。

果たしてこの行為が北海道の治安をよくすることでしょうか?
警察がバイヤーから拳銃を購入して、それを摘発した拳銃だということにしても、点数こそ稼げても治安維持にはならないはずです。

しかもこれは諸星による独断ではなく、諸星の部署全員が関与していることです。

諸星と道警はこうした違法捜査を続けて点数を稼ぎ続けます。

こうした違法捜査を続けるうちに、次第に諸星はSたちに協力費を払うお金がなくなってしまい、とうとう覚醒剤を売り資金を確保しようとするのです。

捜査のために違法な手段でお金を荒稼ぎする諸星とSたち。

もはやなんのために警察官として犯罪を取り締まってるのかわからなくなってきます。
だって犯罪を取り締まる側の諸星自らが犯罪を生み出してるのですから。

点数主義の道警、行き過ぎた違法捜査、裏社会の人間との交流、こうした異常な環境が真面目で正義感にあふれる警察官の心を蝕み、気づけば諸星は自ら覚醒剤を使用するようになり、自分の元上司に逮捕されて幕を閉じるのでした。

道警の腐敗と一人の真面目な警察官が闇に堕ちていく様はニーチェのある名言を思い起こします。

怪物と戦う者は、その過程で自分自身も怪物になることのないように気をつけなくてはならない。
深淵をのぞく時、深淵もまたこちらをのぞいているのだ。

 

「日本で一番悪い奴ら」の元になった「稲葉事件」について

 

「日本で一番悪い奴ら」は「稲葉事件」という実際に起こった事件が元に作られた映画です。

稲葉事件の概要は、ほぼ映画通りで、北海道県警の腐敗から起こった事件です。

参考リンク: 稲葉事件 - Wikipedia


ことの発端は、覚醒剤取締法違反の容疑で稲葉が逮捕されたことから始まります。
この稲葉こそ、数々の違法捜査を行った道警のエースで、そして「日本で一番悪い奴ら」の主人公のモデルになった男です。

道警の薬物対策課は稲葉がアジトに使っていた家を家宅捜索すると、ロシア制の自動拳銃と覚せい剤を発見します。

映画でも諸星が覚せい剤を売りさばくシーンが描かれていましたが、実際の稲葉事件では覚せい剤の密売で2000万円超の利益を得ていたことが判明しています。

こうした悪行が全て暴かれ、稲葉は逮捕され刑務所に服役。
2011年に刑期を終え出所し、「恥さらし 北海道警 悪徳刑事の告白」を出版し、稲葉事件の全容が世間に知られることとなります。

稲葉事件は警察組織のあり方を考えさせられる事件でした。

ちなみに稲葉以外の道警の人間は実質一人も処分されていません。
この事実には道警の腐敗を感じざるを得ません。
こんなのはまるで道警が稲葉一人だけに罪をなすりつけたようなものです。

 

稲葉圭昭の現在は?

 

稲葉は覚せい剤取締法違反、銃刀法違反の罪で懲役9年間服役。
2011年に刑期を終え出所したのは前述した通り。

その後稲葉は書籍出版後、八百屋と探偵の仕事して生計を立てているようです。

札幌市内で「いなば探偵事務所」を構え、浮気調査や素行調査、家出人捜し、ストーカー対策などを主としているとのこと。
これが稲葉圭昭の現在です。

数々の違法捜査、覚せい剤の密売、覚せい剤の使用、拳銃所持、完全な悪だった男は、今ではちゃんと更生し堅気になっているのです。

 

まとめ

 

警察組織に限らず、普通の会社組織でも間違った判断をして間違った方向に進むことはよくある話です。

個人的には、正しい判断をすることは難しいですが、間違った判断をしないことはそんなに難しくないと考えているので、仕事では間違った判断をしないように気をつけている所存です。(それでも結構間違った判断をしちゃうことあるけど)

そういう意味でいうと、「日本で一番悪い奴ら」は、組織運営をする人間や、組織に属している人間にとっては良い教訓となる映画かもしれませんね。

Amazonのプライムビデオなら「日本で一番悪い奴ら」を観ることができるので、よければこの機会にチェックしてみてください。

Amazonプライムビデオ無料体験

年間3900円の有料サービスですが、プライムビデオは30日間の無料体験があるので、その無料期間に視聴すればお金はかかりません。

あと、超どうでもいいですけどこの映画を観たその日に自宅に神奈川県警がリア凸してきました。
タイミングがタイミングだったので死ぬほど焦りました。(定期巡回とのことでした)


以上、【ネタバレあり】映画「日本で一番悪い奴ら」の感想と稲葉事件について...でした。