要件を言おうか

月収10万円フリーター

「フリーター」+「副業」の2本柱でなるべく働かないを実現させる

スポンサーリンク

どうも、しんま13です。

自分はバイト3つを掛け持ちしてフルタイムで働いていました。

とはいえ週の労働時間は35時間くらい。
月収が18~20万くらいです。

割とゆるく働いていたのですが、「なんかもう生活のためにバイトするの飽きたな。もっと自分の時間が欲しい・・・」と思うようになり、今年の4月からはバイトを半分に減らしました。

バイトを半分に減らしたので当然給料も半分になり、現在のバイトの月収は10万です。

「それじゃ生活できないじゃん!」と言われそうですが、自分の生活費は8~10万くらいなので、ギリギリなんとかなります。

加えて、このブログから発生する収益や、メルカリからの売上もありますので、なんだかんだ死なない程度に生きていくことができています。

だいぶ前置きが長くなってしまいましたが、今回は自分のようにあまり働きたくない人のために、「フリーター」+「副業」というライフスタイルを紹介したいと思います。

目次

 

働きたくないという強い気持ちから、いろんなビジネスに手を出すものの・・・

 

高校卒業と同時に就職した自分ですが、あまりにもダメ人間すぎたので会社を一か月半で退職。

以来、いろんなバイトを転々としながら生活していましたが、そもそも根本的に労働するのが好きじゃないことに気づきました。

なので、どうにか一発当てようといろんなビジネスに手を出してきました。
そこらへんの話は下記記事をお読みください。

参考記事: 情報販売からせどりまで様々な副業に手を出してきたけど全て失敗だった


バイトでお金を稼いでは、そのお金をビジネスに回していましたが、記事にも書いてある通り全て失敗に終わりました。

ほんとバカです・・・。

上記の記事で紹介してること以外もいろんなことをやりましたが、最近の一番の大きな失敗はカプセルトイビジネスでしょうかね。(とはいえもう1年前の話だけど)

カプセルトイビジネスがどういった商売かというと、要するにガチャガチャです。

ガチャの本体を買って店に置き、収益の数%を店に払い、残りが自分の利益になるという商売です。

ガチャの設置営業、商品の仕入れ、ガチャの管理、全て1人でやるのですが、そもそも最初の営業の段階でダメでした。

「ガチャなんて置かないよ」
「そういうの間に合ってるから!」

こんな感じで拒否の連続。
なので、家にガチャの本体が残ったまま撤退しました。
もちろん売上0・・・。

その時の話はサブブログの下記記事にまとまっています。

参考記事: ガチャ、メルカリで売ります(´;ω;`)カプセルトイビジネス損切り

このころはいろいろ模索していましたね・・・。

 

フリーターは「就職」か「副業」をしないと老後破産するという現実

 

数々のビジネスに手を出しては失敗してきた自分ですが、しかし方向性自体は間違っていないと思っています。

というのも、フリーターは「就職」か「副業」のどちらかを選択しないと老後破産してしまうからです。

なぜなら、サラリーマンの生涯賃金はざっと2億円ほどですが、フリーターは6000万ほどしか稼げないので、これでは安定した老後を送ることはまず不可能です。

加えて、フリーターは社会保障が充実しておらず、時給制で働くためもし病気で倒れたらその瞬間収入が0になるのでかなり不安定なライフスタイルです。

だからこそフリーターは、就職して安定した基盤を築くか、バイトと並行して副業をしてお金を稼ぐしか未来はないのです。

参考記事: フリーターは就職か副業をしないと老後破産する現実。サラリーマンをやりつつワンチャン狙おう 

最初にも書いたとおり、自分はあまり働きたくないので「就職」という選択肢は捨てて、「副業」に精を出しているわけです。

 

「フリーター」+「副業」という最強のライフスタイル

 

数々のビジネスに手を出して失敗してきた自分ですが、4月からバイトを半分に減らし、ブログに注力した結果、以前と比べてブログ収益は倍以上に跳ね上がりました。

その結果、バイトを半分に減らしたのに、バイトをフルマックスでやってた頃と収入自体はあまり変わっていません。

バイト減らした時間を全てブログにぶち込んだので、これだけの結果が出るのはある意味当然かもしれませんが、にしても順調すぎたので運がよかったのだと思います。


バイトをフルマックスでやってた頃は、とにかく忙しくて余裕がなかったし、睡眠時間は短かったです。
しかし、今はちゃんと毎日8時間寝てるし、ほぼ毎日が休みみたいな状況なのでとても楽です。

バイトを頑張っても時給は増えないしただ自分の時間が消えていくだけに過ぎませんが、副業を頑張れば努力次第で稼げるお金は増えていきます。

これが自分でビジネスをやる魅力かもしれません。

バイトで10万稼ぎ、副業で数万稼げれば、休みも増えるし精神的にも体力的にも楽です。

なので、あまり働きたくないという人は自分のような「フリーター」+「副業」というライフスタイルをおすすめします。

参考記事: 【隠居】20代フリーターが週休5日の隠居生活を手に入れました 

 

フローターはまず副業で5万円の利益を目指そう

 

自分のように「フリーター」+「副業」というライフスタイルをやりたい方は、まず副業で5万円の利益を目指しましょう。

バイトで10万、副業で5万、合計15万なので、これならなんとか一人暮らしが可能な金額です。

つまり、副業で5万稼げれば、自分のようにあまり働かなくてもなんとか生きていくことが可能なのです。
週休5日も夢じゃありません。

「そんなこと言われてもなんの副業をすればいいかわからない・・・」

そう思う方は多いかもしれません。

僕自身がブログで稼いでいるものですから、ついついブログをおすすめしたくなってしまうものですが、ブログは稼げるようになるまでに時間がかかるし、何より、ある程度記事を書くことに楽しさを見いだせないと続かないので、正直誰にでもおすすめできる副業ではありません。

だって、別に文章を書くのが好きじゃない人が、「さあ毎日1記事3000文字を書いてください」と言われてもかなり辛いと思います。

なので、副業で稼ぎたいというフリーターに一番おすすめなのはメルカリやヤフオクを用いた物販じゃないかなと思っています。

物販は即現金が入ってくるので、非常に即金性が高いビジネスです。
ブログは結果が出るまでに少なくとも3ヶ月はかかりますが、物販であれば初月でいきなり10万円稼ぐことも可能です。
ノウハウ通りにやれば比較的結果が出やすいというメリットもありますしね。

ということで、副業初心者はまず物販に手を出して見るのがおすすめです。

僕自身も物販にメインでやっていたこともあるので、そこら辺のノウハウは下記記事をお読みください。

【関連記事】

・ メルカリ初心者はまず月5万円の利益を目指すところから始めよう。5万円を稼ぐまでのコツ
・ ヤフオクで月10万円稼ぐ手法と使っていたサイトを紹介する

 

なるべく楽で稼げるバイトをしよう

 

なるべく働きたくないのであれば、副業に力を入れるのも大事ですが、なんのバイトをするのかも重要となってきます。

言うまでもなく、時給が低いバイトをやっていると生活費を稼ぐためにたくさん働かなければいけません。
なるべく働きたくないなら時給が高くてなるべく楽なバイトをするべきなのです。


かくいう自分は現在マックと学校でバイトをしているのですが、学校のバイトがめちゃくちゃ時給が良い上に超絶楽。

学校のバイトは時給が1700〜2000円(勤務時間によって変わる)と信じられないくらい高額です。

やることは学校の見回りなのですが、大半の時間が待機なので超絶ヒマです。
ヒマなので待機時間は本を読んだりパソコンやスマホをいじったりしています。

仕事中にスマホをいじれるくらい楽なのに、なんで時給が2000円を超えるのかさっぱりわかりません。

自分はこの学校のバイトがあるおかげであまり働かなくても生きていけるとも言えます。

しかし、残念ながらこういった学校バイトは人づてで紹介してもうらうのが一般的で、基本、一般募集はしていません。

自分も試しにいろんな求人サイトで学校バイトを探してみましたが、これだけ条件がいいバイトは一件たりともヒットしませんでした。

なので、なるべく楽で時給が高く、なおかつ一般募集してるという条件で、個人的に一番おすすめだと思ってるのが配送助手バイトです。

参考記事: フリーターにおすすめの楽で稼げる配送助手バイト

 
配送助手バイトは比較的時給が高い上に、仕事はドライバーの助手ですから、仕事時間の大半は助手席に座っているのでかなり楽です。
記事でも紹介していますが、配送助手バイトは下記の求人サイトが一番掲載数が多かったです。

・ 1日から働ける激短バイト!ショットワークス


というわけで、「働きたくない!!」という思いが強いのであれば、なるべく稼げて楽なバイトをやりましょう。
間違ってもコンビニバイトなどやってはいけません。(経験則)


また、バイトするのすら面倒くさい場合は、在宅ワークがおすすめです。

在宅ワークなら、いちいち着替えて外に出て働く必要がなく、それこそパジャマのままの恰好で家の中で収入を得ることができます。

下記記事ではフリーターにおすすめの在宅ワークを紹介しているので、合わせてごらんください。

参考記事: 【なるべく働きたくない】フリーターにおすすめの在宅ワーク8選

 

 

まとめ

 

今でこそある程度ブログで稼げていますが、いつまでもこの収益を維持できるとは限りません。

もしブログ収益が半減したら、他の副業をするか、いっそ就職でもします。

なんにせよ、バイト1本で食っていくのは将来的にリスクが大きすぎるので、それだけは絶対避けたいと思います。

記事を読んでいるフリーターの皆さんも、バイト1本で頑張るのではなく、「バイト」+で何かをするようにしましょう。
バイトだけだと間違いなく人生詰みます。

ではでは。

以上、「フリーター」+「副業」の2本柱でなるべく働かないを実現させる...でした。

 

働かないふたり 1巻 (バンチコミックス)

働かないふたり 1巻 (バンチコミックス)