要件を言おうか

ひゃっはーな人生記

ジョイコンリペアで儲ける唯一の方法&しんまの近況

スポンサーリンク

筆者はジョイコンリペアビジネスで月間売上40万円、利益10万円を達成しましたが、それはもう過去の栄光。
現在は新規参入が相次ぎ、中古のジョイコンが供給過多に陥り全くもって儲からないビジネスになってしまいました。
 

 
したがって、今ジョイコンリペアをやろうとしても、業者間の競争が激しすぎるのでマジでおすすめできません。

それでもジョイコンリペアに手を出したいなら、筆者が一つ知恵を授けましょう。
ジョイコンリペアで儲ける唯一の方法を。

目次

 

ジョイコンリペア業者が避けるRボタン故障 ここにチャンスがある

 

我々ジョイコンリペア業者が避けるジョイコンの故障があります。
それが「Rボタンの故障」。

Rボタンの故障だけはほとんどの業者が避けます。
そのため、Rボタンジャンクのジョイコンだけ異常に安い価格で売られています。

なぜRボタン故障が避けられるのか。
その答えは、修理がとにかく大変だから。

というのも、ジョイコンの左側のLボタンは、フレキケーブルという接続部品なのですが、なぜか右側のRボタンは基盤に直接半田付けされています。

すなわちどういうことかというと、Lボタンを修理する場合は新しいフレキケーブルに交換すればいいだけですが、Rボタンの場合、タクトスイッチと呼ばれるRボタン部分を基盤に半田付けした上で、ジャンパー線で繋ぐ必要があります。
前者は交換だけで済むのに対して、後者は半田付けをしなければならず、修理する側からすれば非常にめんどくさいのです。

しかも、タクトスイッチが小さいので半田付けがやりづらい。

故に、業者はみんなRボタン故障のジョイコンは避けます。

ここにチャンスがあるのです。

先ほども書いたように、Rボタン故障のジョイコンは誰も買わないので、ほぼ投げ売りのような価格で売られていることが多いため、Rボタン故障のジョイコンを狙い撃ちすれば、仕入れ価格を大幅に抑えることができます。

加えて、Rボタン故障は0円で修理することも可能なので、利益率が高くなります。

Rボタン修理に必要なものは以下の通り。

・プラスドライバー
・Y字ドライバー
・ハンダゴテ
・ハンダ
・ジャンパー線
・タクトスイッチ(ジョイコンの中でタクトスイッチが外れていればそれを再利用すればOK)


修理動画は、ジョイコンリペアガチプロの発光ダイオードさんを参考にどうぞ。

www.youtube.com

 

みんながめんどうくさがることをやって儲けよう

 

Rボタン修理は動画を見ながらやっても最初は絶対うまくいきません。
筆者も最初初めてやった時は3時間くらい格闘した末に基盤をぶっ壊してしまいました涙

それくらい大変です。それくらいめんどくさいです。
だからこそ儲けられるチャンスがあるということです。

ちなみに筆者が使っているハンダゴテは以下。

 

白光 ダイヤル式温度制御はんだこて FX600

白光 ダイヤル式温度制御はんだこて FX600

  • 発売日: 2012/01/18
  • メディア: Tools & Hardware
 

 
初心者でも使いやすく値段もわりとお手頃なのでおすすめ。

 

なぜ儲かる情報を教えたのか?

 

筆者がもうジョイコンリペアビジネスからほぼ撤退しているからです。
それに、Rボタンの修理は本当にめんどうくさいので、ここで情報を伝えたとしても多分やる人はほとんどいないと確信しているからです。

一度やればわかる。あの小さなタクトスイッチの半田付けはマジでめんどうくさい。

何はともあれ、これからジョイコンリペアビジネスで儲けるには、Rボタン修理くらいしか活路がないので、新規参入される方はぜひ難解なRボタン修理に挑戦してみてください。

 

しんまの近況

 

ブログらしく、最後にちょっと筆者の近況を語っておこうかと。

ジョイコンリペアで月10万の利益を叩き出したのが去年の8月。
しかし、これをピークに利益は下降トレンドを辿ることに。

利益
8月 109099円
9月 101810円
10月 61439円
11月 31396円
12月 32432円


9月がまだギリギリ10万円を維持できたのに、10月には急転直下6万円まで落ち込み、11月にはさらに下がり3万円。きっつー。

それだけジョイコンリペアの新規参入が多かったということですね。

この状況を打破する方法は一つしかなく、新規ビジネスを立ち上げることです。
ジョイコンリペアはもうどう考えても下火。ならば、別のビジネスを立ち上げてそっちで稼ぐしかない。

筆者は、金もない、学もない、人望もない、人脈もない、品性もへったくれもなければ、無論彼女なんているわけもない。ないない尽くしのどうしようもうない底辺のクソ人間。
そんな底辺を這いつくばるクソ人間が這い上がるには方法は2つしかありません。

①人の2倍3倍努力をする
②他の人がしない発想をして他の人とは違う戦い方をする

努力大嫌い人間である筆者は必然的に2つ目の「他の人がしない発想をして戦う」という選択肢を取ることになります。(どっちにしろある程度の努力は要求されるけども)

というわけで、現在その方向で新規ビジネスを立ち上げ中なので、乞うご期待ください。今度はもうちょい儲けます・・・。

ではでは。

以上、ジョイコンリペアで儲ける唯一の方法&しんまの近況...でした。