要件を言おうか

世の中サバイブする知恵を伝えるメディア

利益10万超え!?ジョイコンリペアビジネス4ヶ月目の収支

スポンサーリンク

ブログ界のサイヤ人ことヒトデさんが左団扇で暮らし、社会的意義のある記事を創出し、多くのブロガーに希望をもたらし、もうなんだかすごいことしまくってる最中、しんまは何の社会定意義もない底辺の商売「ジョイコンリペアビジネス」に勤しんでいます。

同業者からは「○ねカス」と罵られ、顧客からは「ねえねえ、もっと値下げできないの???」と詰められ、任天堂には舌打ちをされる日々。
そういえば最近バイト先のJKにも「うける」って言われました。うけねーよ。

ヒトデさんがしんまを見たら嘲笑しながら言うのでしょうね。「ブロガーくずれの戦闘力5のゴミが」と。悲しみ・・・。

てなわけで、タイトルにもある通りジョイコンリペアビジネス4ヶ月目の収支でございやす。
別に毎月収支を発表するわけではないですが、掲げていた目標値に達したのでブログに書き留めておきます。

前回の収支は以下からどうぞ。



目次

 

4ヶ月目の収支。とうとう目標達成!

 

f:id:youkenwoiouka:20200901160158j:plain


8月の売上、利益、ジョイコンの販売数データは以下の通り。

売上 392053円
利益 107955円
ジョイコン利益 73369円
パーツ利益 26129円
それ以外 8457円
ジョイコン販売数 91個
ジョイコン1個あたりの利益 806円


どうせメルカリをやるなら最低でも月10万円の利益は達成したいと考え、目標値を月10万に設定して日々頑張ってきました。そして4ヶ月目。念願の10万円の利益達成。

前回の利益が73000円で、今回が107000円ですから、34000円の増収ですね。
ジョイコン販売数も、55個から91個ですから、36個も多く売ることに成功。

パーツ販売も、前回が17000円でしたが、今回は26000円まで伸びました。

前回の記事でも書いた通り、ジョイコン以外の物を売らないと月10万の壁は超えられないと思いましたが、やってやれないこともなかったようです。

 

利益を伸ばすことができた理由

 

大きな要因は、ジョイコンの販売数を伸ばすことができたから。
そしてジョイコンの販売数を伸ばすことができた最大の理由は、プロの業者が拾わないようなちょっと高めなジャンクジョイコンも積極的に拾っていったからです。

その証拠に、先月はジョイコン1個あたりの利益が876円だったにもかかわらず、今月は806円にダウン。
仕入れ単価が上がっている証拠です。

そもそも、安いジャンクのジョイコンはすぐにプロの業者が刈り取ってしまうので、我々のような底辺業者は、プロが食い散らかした後の残飯を食らうしか生き残る道がないとも言えます。

なんせ、ガチのプロは安いジャンクジョイコンが出品されたら、5〜10秒くらいで刈り取ってしまいますからね。
一応こっちもツールを使ってるけどさすがに勝てない。あいつらはマジでやばい。

それでも、チリも積もれば山となる。残飯もコツコツ拾っていけばそれなりに稼ぐことはできます。
実際10万儲かってるわけですから。

 

底辺の中では頂点に立ってると思う

 

こんなことを書くと垢バレしてしまうかもしれませんが、多分自分はジョイコンリペア業者の中では3本の指に入るくらい稼いでると思います。

なんせ個人で1ヶ月でジョイコンを91個も販売し、評価数も1000に到達、利益も10万を超えているわけですから。
多くのジョイコンリペア垢をウォッチしている限りでは、ほぼ自分がトップだと言っても過言ではないでしょう。

「でもお前はプロの業者に負けまくってるんだろ?」と疑問に思うかもしれませんが、月の利益では自分の方が多く稼いでると思います。

というのも、安いジャンクのジョイコンはそんな多く出品されているわけではない上に、そういったお宝品はプロ同士での奪い合いが熾烈なので、実は彼らはそんなに儲かっているわけではないのです。

自分のように、そこそこの値段のジャンク品を多く拾い、多く売る人が、結局は数の論理で多く稼ぐことができるという話です。

ジョイコンリペアなんて、数あるビジネスの中でもトップクラスに底辺のビジネスでしょうが、ひとまずは底辺の中では頂点に立つことができました。いえい。

 

所詮は任天堂の手のひらの上で踊っている悲しきピエロ

 

自分は元々ブログで稼いでいたブロガーですが、無慈悲なGoogleのアップデートにより収益は激減。
月15万あった収益は今や1万ちょいにまで落ち込む有様。無慈悲すぎる。

こんなことになってしまったのは何も自分だけではなく、他のブロガーも漏れなくダメージを受けています。

ある人はブログで稼げなくなりウーバーの配達員になり、ある人はユーチューバーになり、ある人は情報商材屋になり、各々生き残りの道を模索しています。

そんな中、自分は最底辺の仕事ジョイコンリペアに全てを賭けました。
とにかくジャンクのジョイコンを直す日々。来る日も来る日もひたすら修理。
外ではパリピがパーリーピーポーしてるけど、こっちはひたすらジョイコンの修理。
その結果、ある程度の成果を得ることに成功。

しかし、だからといってもこの結果に満足しているわけでもありません。

そもそもジョイコンリペアビジネスは、任天堂のジョイコンが致命的に壊れやすいからこそ、ジャンクのジョイコンが市場にたくさん流通し、ジョイコンを買い求める人が多いから成立するビジネスです。

つまり、任天堂が改良版の壊れにくいジョイコンを販売したら、我々ジョイコンリペア業者は滅びるのみです。1人たりとも生き残ることはできません。

所詮は吹けば飛ぶような底辺の我々。
ブロガー時代はGoogleの顔色を伺う日々でしたが、今はそれが任天堂に変わっただけです。
どれだけ稼ごうとも、我々ジョイコンリペア業者は任天堂の手のひらの上で無様に踊る悲しきピエロ。
一生日陰者ですよ。
無論、情熱大陸に出演することもできないし、R25の「イケてるビジネスマン特集!」みたいな企画に呼ばれることもなく、スポットライトが当たることはまずない。誰にも認められず、誰にも感謝もされず、最下層でもがくゴミ。

なので、月10万稼いだくらいででかい顔をしている場合ではなく、次の一手を模索しなければ待っているのは死です。

なんか書いてて悲しくなってきました(涙)

 

今後の展望

 

正直月10万稼ぐのに結構努力をしました。
ジョイコンリペアでこれ以上稼ぐとなると、一日中メルカリに張り付いていなければならないのでさすがにきつい。
なので、今後は月10万ペースを維持しつつ、メルカリ以外のビジネスに着手したいところ。
要するに、他のビジネスをやる余力を残すために、メルカリは月10万程度を維持したいということです。

かといって新しいビジネスの構想は何もないし、積極的に情報収集をしているわけでもないので、現状は何も決まっていません。

あれやりますか。
パパ活しているJKのマネージャー。

通常、女を売りにする商売は「お店」が介在するため、いざという時にお店が守ってくれます。
しかしパパ活は完全に個人のビジネス。
いざという時に守ってくれる存在がいないため、リスクがでかい。

そこで出番となるのがマネージャー。
いざという時に女の子を守るための存在。

もちろん仕事はそれだけではなく、SNS上でのパパ探し、スケジュール管理、金銭管理、パパに好かれやすい格好や喋りの指導、なども担当します。

マネージャーがいるおかげで、パパ活女子は安心してパパさんから金を巻き上げることができます。

ゆくゆくはパパ活女子を何人も増やして、パパ活専門の事務所を設立し、パパとJKをマッチングさせるサービスを作って、日本中にパパ活ムーブメントを巻き起こし、パパ活女子だけのアイドルグループ「現金最高!パパ活48」を作って国民的支持を獲得し、CDには特典としてJKのパンツがもらえる「パンツ券」をつけオリコンチャート上位を独占。金も夢もないJKがドリームを掴める世の中にしたいっすね。
そんでもってしんまのことを「うける」って笑いやがったJKを見返したいっすね!!

あっはっはっは。
夢膨らむわー!

・・・。

こういうこと書くからヒトデさんに「ゴミが」と罵倒され、JKからは「うける」と言われてしまうんでしょうね。

まあ要するに長ったらしい冗談を挟んで文字数を稼ぐくらい、何もやることが決まってないということです。

新たなビジネスに着手し、それがある程度形になったらまたブログで報告します。

ではでは。

以上、利益10万超え!?ジョイコンリペアビジネス4ヶ月目の収支...でした。

※ヒトデさんは実際はめっちゃ良い人なのでしんまのことを「ゴミが」と言ったりはしません。あくまでしんまの妄想ですので誤解なきように。