要件を言おうか

月収10万円フリーター

「世界一美味しい手抜きごはん」レビュー!一人暮らしズボラ系男子にはどんぴしゃのレシピ本です

スポンサーリンク

どうも、しんま13です。

はらぺこグリズリーさんという料理ブロガーが新刊を出されました。
本のタイトルは「世界一美味しい手抜きごはん」です。

 

世界一美味しい手抜きごはん 最速! やる気のいらない100レシピ

世界一美味しい手抜きごはん 最速! やる気のいらない100レシピ

 

 

ありがたいことに本書をはらぺこグリズリーさんに献本していただきましたので、早速レビューしていこうと思います。



目次

 

はらぺこグリズリーさんとは?

 

速攻で捕食されそうな恐ろしい名前ですが、はらぺこグリズリーさんと実際にお会いした印象は、ひたすら謙虚で誠実な方でした。

はらぺこグリズリーさんのブログはこちら。


はらぺこグリズリーさんは、安くて簡単に作れる料理レシピをブログで紹介しており、特に煮卵のレシピはブログでバズりにバズり、めざましテレビに取り上げられたり、「世界一美味しい煮卵の作り方」という書籍の出版にもつながりました。

 

世界一美味しい煮卵の作り方 家メシ食堂 ひとりぶん100レシピ (光文社新書)

世界一美味しい煮卵の作り方 家メシ食堂 ひとりぶん100レシピ (光文社新書)

 

 

「世界一美味しい煮卵の作り方」は30万部を超えるヒットを記録。
自分もこの本に出会って毎日の自炊がとても楽しくなりましたし、そんじょそこらの女子に負けないくらい自炊力が上がりました。

こういった素晴らしい実績があるはらぺこグリズリーさんの待望の新刊が、今回紹介させていただく「世界一美味しい手抜きごはん」です。

 

「世界一美味しい手抜きごはん」の特徴

 

「世界一美味しい手抜きごはん」の表紙


「世界一美味しい手抜きごはん」も前作同様に、とにかく「安い・うまい・手軽」をモットーにしており、料理が得意ではない人でも簡単に美味しい料理が作れるレシピ本となっています。

ほとんどのレシピが3~4ステップほどで作れてしまうので、料理下手な人でも全く問題はありません。

レシピ内容は幅広く、「カルボナーラ」「チャーハン」「冷やし担々麺」「マグロユッケ」などが紹介されており、スイーツの項では「ガトーショコラ」「シフォンケーキ」などがあります。

本当に本書が1冊あればありとあらゆる料理を制覇できます。


自分が驚いたのが、本書で使う調味料のページ。 

「世界一美味しい手抜きごはん」調味料のページ1

「世界一美味しい手抜きごはん」調味料のページ2


しゃれた調味料は一切なし!
本書では普通の一般家庭に普通にある調味料しか使わないのです。

この徹底的にズボラ系男子に寄り添った作り。
このページにこそはらぺこグリズリーさんの思いが込められている気がします。

 

実際にレシピを作ってみた

 

せっかくこんな素晴らしいレシピ本を献本していただいので、昼ごはんを全て本書で紹介されているレシピで作ってみました。

作ったのは、

・ ピリ辛やっこ
・ おつまみ角煮
・ 本格しらす丼

の3つです。
順番に紹介します。

 

ピリ辛やっこ

「世界一美味しい手抜きごはん」ピリ辛やっこ

実際に作ったピリ辛やっこ

果てしなく写真を撮るのが苦手&見栄え良く料理を作るセンスが壊滅的にない自分をどうか許してください笑

【使用する材料】
1. 豆腐半丁
2. 麺つゆ
3. ごま油
4. ラー油
5. 万能ねぎ
6. 白いいりごま


豆腐を切って上記の調味料をぶっこめば完成。
3分もあればできます。

豆腐が麺ゆつとマッチし、ラー油のピリ辛がいいスパイスとなっている簡単豆腐料理。
こんなに簡単に作れてこんなに美味しいのかと感動しました。

 

おつまみ角煮

「世界一美味しい手抜きごはん」おつまみ角煮

実際に作ったおつまみ角煮

例のごとく写真と盛り付けのセンスが壊滅的ですが気にしない気にしない。
(自分は長ネギが家になかったので入れていません)

【仕様する材料】
1. 豚ばら肉ブロック200g
2. 長ネギ10cm
3. 醤油50mℓ
4. みりん50mℓ
5. コーラ100mℓ


豚の角煮もグリズリー先生の手にかかれば超絶簡単に作れます。

なんせ、豚バラ肉にフォークで数か所穴をあけて醤油みりんコーラに浸けてレンチンすれば出来上がりという、あり得ないくらい簡単に作れてしまうのですから。

しかもこれがめちゃくちゃ美味しい。
最初このレシピを見た時「は?コーラと醤油とみりんでタレができるの?」と思ったのですが、不思議なことにこの組み合わせであの美味しい豚の角煮のタレが完成するのです。

まさに魔法みたいな料理です。

 

本格しらす丼

「世界一美味しい手抜きごはん」本格しらす丼

実際に作った本格しらす丼

刻み海苔を乗っける手が滑って海苔がてんこ盛りになってしまい、もはやどこにしらすがあんねんという感じですが、一応しらす丼です(苦笑)

【使った材料】
1. ご飯100g
2. しらす30g
3. ごま油小さじ1/2
4. 醤油2~3滴
5. 万能ねぎ
6. 刻み海苔


上記の材料をご飯にぶわーっとぶっかけるだけで本格的なしらす丼が完成。
安定の手軽さです。

当然のごとくめちゃくちゃ美味しいのですが、醤油の分量を間違えるととんでもない味になるのでご注意を(経験済み)

 

「世界一美味しい手抜きごはん」の総評

 

手抜きというと良いイメージがありませんが、本書は料理を作る人の負担を減らすために知恵と工夫を凝らしている最強の時短レシピの紹介なので、手抜きというよりはライフハック本に近いかもしれません。

特に自分みたい一人暮らしズボラ系男子にはどんぴしゃの本です。

なんせ自分はハイパー面倒くさがりやなので、できれば料理に時間をかけたくありません。
簡単に作れてなおかつ美味しい料理こそが、自分が自炊に求めている最大のポイントです。
だからこそ、数々の簡単時短レシピが紹介されている本書はおすすめ。

時間がない時や自炊する元気がない時でも、本書のレシピならレンチンして完成、混ぜるだけで完成、という具合で圧倒的に手軽に作れるので、最小の時間で最大の幸せを得ことができます。

なので本書は、自分のような一人暮らしズボラ系男子には全力でおすすめできる一冊。

コンビニ飯ばかり食べている一人暮らしズボラ系男子こそ本書を手に取っていただきたいです。

ではでは。

以上、「世界一美味しい手抜きごはん」レビュー!一人暮らしズボラ系男子にはどんぴしゃのレシピ本です...でした。

 

世界一美味しい手抜きごはん 最速! やる気のいらない100レシピ

世界一美味しい手抜きごはん 最速! やる気のいらない100レシピ