要件を言おうか

カネとかジンセイとかいろいろ

今不幸せなのは全て親のせい!?親ガチャでハズレを引いたらどうなるか

親ガチャというワードが世間を賑わせている。 親からしてみれば手塩をかけて育てた我が子から、「親ガチャハズレたわ」などど言われればこれまでの努力を一切合切否定されたことになるので、親ガチャというワードに不快感を募らせるのは当然でしょう。でも、…

幸せになりたい( ;∀;)30歳で人生プランの変更を検討します

生まれてこの方幸せだと思ったことが一度たりともない。きつい、人生がきつい!しかも年々状況は悪化していく始末!なので、今回は幸せについて真剣に考えていこうと思います。目次 2つの人生プラン 人生のゴールは幸福になること 幸せを追い求めスピリチュ…

だれでも1億円の資産を築ける現実的な方法論

誰だって一度くらいは「1億円あったら何に使おうかな・・・」と考えたことがあるのではないでしょうか?しかし、誰もが1億円を使う妄想をしても、実際に1億円を手にできる人はほんの一握り。願えば叶うと言うけど現実は厳しい。ましてや日本は不況。GDPは199…

貸し会議室ビジネスに40万円を投下!1ヶ月目の収支はいかに!?

筆者が始めた新規ビジネスは小型の貸し会議室運営。自己資金40万円を投じて、7月にオープン。「お前さあ、、、散々情報を秘匿して引っ張ったくせにやること地味だな!」と嫌味を言われそうですが、残念ながら映える事業を起こせるだけの資金力もアイディアも…

マクドナルドは無人店舗で冷凍ナゲットを販売したら儲かるのでは?

13年間働いたマクドナルドを退職した話を書いたら、ありがたいことに、はてなブログのトップに載るわ言及されるわブクマつくわで、そこそこ読まれました。 ドナルドに切り刻まれるリスクを冒してまで書いた甲斐があるというものです。謝意!そんなわけで本題…

13年間働いたマクドナルドを退職しました

まあ、といってもバイトなんですけどね。なので、はてなブログ史上類を見ないレベルの低い退職エントリだと思います。どうかご承知おきを。目次 辞めた理由 マクドナルドの仕事はとっても楽しかったよ! 突然マクドナルドを辞めて生活は大丈夫なのか? これ…

【2021年版】回転寿司チェーン 店舗数ランキングベスト10

※本記事は2021年7月1日に更新しました。本記事の店舗数データは会社の公式HP、IRの情報、店舗検索システムから取得しています。はいはーい!またまた店舗数ランキング記事です!これまでは「ハンバーガーチェーン」「コンビニチェーン」「ファミレスチェーン…

29歳になってしまった・・・やっべえぞ!!

お祝いされてる写真がないのでなんか昔のそれっぽい写真を貼り付ける作戦 6月23日付けでなんと29歳になってしまいました。ラスト20代。アラサー。若さの終焉。う、頭が・・・。かつてプラトンは「老齢は明らかに迅速なり。 われらに必要以上に迅速に切迫す」…

メルカリで学んだ勝つための思考

ニッチな分野とはいえ、多分自分はジョイコンリペアビジネス業者の中では瞬間的にトップを取りました。 主な販売経路はメルカリ。今回はその経験則から「メルカリで学んだ勝つための思考」を備忘録がてら書いていこうと思います。目次 負けている人を参考に…

元AV女優の「上原亜衣」がグレーなアフィリエイターに成り下がってた件について

自分ルールで「AV女優のことは絶対に悪く言わない!」って決めてる筆者です。というのも、普段お世話になってる人のことを悪く言うとかスジが通らねーだろ!という、スジを通すことを大事にしている筆者故の理由です。女性読者が光の速さで離脱しそうなしょ…

クソ野郎に殴られたらしっかり殴り返すことの大切さ

実は筆者は小学生の頃いじめられていて、いじめが嫌で小学3年生から中学3年生まで一切学校に行っていませんでした。いわゆる不登校児だったのです。どんないじめを受けていたのかというと、その頃の記憶はおぼろげですが、特に意味もなく身体をつねられたり…

個人ビジネスを小さく成功させるコツ

ジョイコンリペアビジネスはオワコンと言いつつ、先月は結構な利益を出すことができました。正確な数字を出すと、売上317791円、利益99871円。 3月の売り上げ31万、利益9.9万。10万に後一歩届かず!!ジョイコンリペアオワコンと言いつつ利益は右肩上がり。…

焼肉店チェーン 店舗数ランキングベスト5【2021年版】

※本記事は2021年3月31日に更新しました。本記事のデータは会社の公式ホームページからの情報、IR情報、店舗検索システムからの情報を元に取得しています。どうも、しんま13です。今回はみんなが大好き「焼肉」の店舗数ランキングです。自分は友達があまりい…

【読書感想】凡人くんの人生革命 -ヒトデさんは賢い男である

ヒトデさんはユーモアあふれる独特な文章でファンを増やし、気づけば会社を辞めブログ一本で食っていく道を選択し、現在はYouTubeでの発信や、ブロガーが集うコワーキングスペースの運営など、多岐にわたる事業を展開しておられる実業家。 はい、そんなすげ…