要件を言おうか

月収10万円フリーター

ゴキブリ対策に凍らせて殺す殺虫スプレー「凍殺ジェット」を使ってみた感想

スポンサーリンク

凍殺ジェット

どうも、しんま13です。

自分の家はオンボロアパートでその1階に住んでいるですが、1階ということもあり結構虫が出ます。

虫が出るたびに問答無用で叩き潰してるのですが、相手がゴキブリともなるとそうはうまくいきません。

なんせ奴らゴキブリはめちゃくちゃすばしっこい上にかなり頭がいいので普通に殺そうとしても高確率で逃げられてしまいます。

小憎らしいのが、こっちがゴキブリの存在に気づくと、ゴキブリもこっちが気づいたことを察知し動きがピタッと止まり気配を消すのです。

ってなわけでゴキブリたちを撃退するべくフマキラーの殺虫剤「凍殺ジェット」を買ってみました。

今回は殺虫スプレー「凍殺ジェット」を使ってみた感想を書いていこうと思います。

目次

 

凍殺ジェットの商品概要

 

フマキラー 殺虫スプレー 凍殺ジェット 300ml

フマキラー 殺虫スプレー 凍殺ジェット 300ml

 

 

凍殺ジェットという商品名通り、虫を凍らせて殺す殺虫剤です。
-85℃の冷気ジェットで虫を瞬殺します。

殺虫剤というくくりではあるものの、殺虫成分は一切含まれておらず、純粋に凍らせることによって虫を殺すアイテムとなっています。

なので、鳥や犬などのペットがいる環境でも使えるし、食器などがある台所周りでも問題なく使用できます。

実は、自分はこの殺虫成分が一切入っていないという点に惹かれて購入を決断しました。
殺虫剤の殺虫成分は使う側もダメージを受けるから嫌いなんですよね・・・。

自分が買った凍殺ジェットは対ゴキブリ用ではなく、「ムカデ」「カメムシ」「クモ」「ヤスデ」「ゲジ」「ダンゴムシ」「アリ」「ガ」「毛虫」が適用害虫になるらしいです。
ゴキブリを殺すことを想定して開発された商品ではないのですが、自分はすでにこの凍殺ジェットスプレーで3匹のゴキブリを撃退してるので、ゴキブリ相手にも問題なく使用可能です。

 

凍殺ジェットでゴキブリを3匹撃退しました【実際に使ってみた感想】

 

前述した通り、もうすでに凍殺ジェットを使って3匹のゴキブリを撃退しました。
撃退したゴキブリは全て家の中に出現した個体。

通常の殺虫剤と同様に、ゴキブリの真上から凍殺ジェットをおみまいするのが正しい使い方です。


ゴキブリに対して真上から冷凍ビームを喰らわせてやると、のたうち回りながら逃げるのですが、数秒で凍ってしまい動かなくなります。効果は抜群。

最初は「これ、氷が溶けたら生き返るのかな・・・?」と不安になりましたが、氷漬けになったゴキブリが溶けるまで待ちましたが、生き返ることはなく完全に死んでいました。

凍らせるという新感覚な殺虫剤「凍殺ジェット」。一瞬にしてマイナス85℃の冷気を噴射し昆虫の戦闘力を奪う殺傷性。
ゴキブリ対策には頼もしいアイテムです。

 

凍殺ジェット最大のデメリットはゴキブリの素早さに対応できない点

 

ゴキブリが特に優れてるのはその機動力です。

ゴキブリは人間の動きを察知して気配を消し、発見された時は凄まじいスピードで逃避行動をとります。
しかもいざとなれば飛行も可能というチート仕様。
敵ながらあっぱれです。

この機動力の高さこそがゴキブリ撃退の最大のハードルと言えるでしょう。
自分もこれまで何匹ものゴキブリを逃してしてきたことか。

凍殺ジェットはゴキブリに対して、冷気を3~5秒は噴射し続けないと意味ありません。
それ以下の秒数だと、凍る前に逃げられてしまいます。

あれだけ素早いゴキブリに対して凍殺ジェットを3~5秒噴射し続けるのは容易ではありません。
すぐに逃げられてしまいます。

よって、凍殺ジェットでゴキブリを撃退するにはゴキブリの行動を先読みすることと、相応の反射神経が要求されます。

自分は巧みに部屋の角にゴキブリを誘導し、完全に退路断った状態で凍殺ジェットを噴射して撃退しましたが、次も同じように撃退できるかは不安です。

以上のように、ゴキブリのようなすばっしこい昆虫を殺すのには不向きという点が凍殺ジェット最大のデメリットです。


ですが、ゴキブリ対策用の「ゴキブリスプレー超凍止ジェット」を使用すれば、この問題は解決します。
この殺虫スプレーはゴキブリ対策のためにくぎづけ成分が含まれており、ひとたび噴射すればゴキブリの動きを鈍らせることができるそうです。
なので、本気でゴキブリを殲滅したいと思ったらこっちを買うべきでしょう。

 

フマキラー ゴキブリスプレー 超凍止ジェット 除菌プラス 230ml

フマキラー ゴキブリスプレー 超凍止ジェット 除菌プラス 230ml

 

 

ゴキブリ対策に「殺虫スプレー 凍殺ジェット」は買いか?

 

結論から言うと「買い」です。

その理由は以下の3つ。

1. 殺虫成分が含まれてないからペットや子供がいる環境下でも安心して使用可能
2. べたつかないし後が残らないから後始末が楽
3. 冷気でゴキブリを殺すのが楽しくなってくる


通常の殺虫スプレーは殺虫成分が含まれているので、使用後は部屋の換気をしなければいけませんが、凍殺ジェットはそんな必要はありません。
その点でかなり楽です。

ゴキブリ対策に普通の殺虫剤を買うくらいなら、冷気で殺せる「凍殺ジェット」を買う方がいいでしょう。

 

フマキラー 殺虫スプレー 凍殺ジェット 300ml

フマキラー 殺虫スプレー 凍殺ジェット 300ml

 

 

なお、下記記事ではAmazonで商品を安く買う方法を紹介しているので凍殺ジェットをAmazonで買う場合参考にしてください。

参考記事: 【裏技】Amazonで商品を安く買う7つの方法!かしこく節約

 

凍殺ジェットの動画を探してたらゴキブリを1000匹飼う恐怖の女性ユーチューバ―を発見してしまった・・・

 

最初に言っておきますが閲覧注意です。

凍殺ジェットを使用した動画をYouTubeで探してると、関連動画で可愛い女の子がゴキブリを手に乗せてる動画が出てきました。

普段であればこんなの絶対見ないのですが、この時は気が狂ってたのかつい動画をクリックしてしまいました。

当然超気持ち悪かったです。

マジで動画を見たことを後悔しました。
しかし、自分はなぜかその子の他の動画を見てしまいます。

「ゴキブリを1000匹購入した動画」、「ゴキブリたちと一緒にお風呂に入る動画」、「ゴキブリたちに餌をあげる動画」。
背筋が凍るほど気持ち悪いのに、気が狂ってたのかついつい見てしまったんですよ。

個人的に一番気持ち悪かったのが以下の動画。

● 【閲覧注意】ゴキブリの成虫を集めてみた?!! - YouTube(サムネを見ただけで吐きそうになるのでリンクにしました)

大量のゴキブリがゲージに入れられて、カサカサと不気味な音を発しながら動き回る姿は、どんなホラー映画よりも恐怖を感じる光景です。
なんでこんな気持ち悪いゴキブリを素手で触れるんや・・・。

ま、気になったら見てみてください。

以上、ゴキブリ対策に凍らせて殺す殺虫スプレー「凍殺ジェット」を使ってみた感想...でした。