要件を言おうか

世の中サバイブする知恵を伝えるメディア

【Kenshiプレイ日記2-8】砂漠の町巡り「ショーバタイ」「ヘフト」「バーク」【放浪者】

スポンサーリンク

どうも、KAJI_です。

 

放浪者スタートで世界の都市を巡って行きたいと思います。

そのプレイ日記第8回です。

前:第7回
次:第9回
 

都市連合の領域に入り、奴隷になって、脱走して全員犯罪者になり、新しい仲間3人を雇用しました。

犯罪者組は町の近くに寝袋を設置して待機してもらい、新加入メンバーで都市連合を巡って行きます。

まずはスロートから北東「ショーバタイ」。

f:id:youkenwoiouka:20200224155636j:plain

ショーバタイ

町の周りに複数の銅鉱脈があり、銅鉱石を売った金策がしやすそうです。

 

続いてショーバタイの更に北東の海岸沿いにある「バーク」。

f:id:youkenwoiouka:20200224160250j:plain

バーク

f:id:youkenwoiouka:20200224160300j:plain

バークの情報

特に買いたいものもありませんでしたし、ユニークNPCもいなかったので、ここは本当に訪ねただけって感じでした。

世界の最北東にあるので、他の地域のアクセスも悪いですし、良い点が見当たりませんでした。

 

続いてバークから真っすぐ南下、都市連合の皇帝が住む「ヘフト」。

f:id:youkenwoiouka:20200224160839j:plain

ヘフト

f:id:youkenwoiouka:20200224160848j:plain

ヘフトの情報

そこそこ広く、地形が階段状になっているため印象的な町です。

ひと際大きい建物には都市連合の皇帝「テング」が住んでいます。

都市連合とやり合うときがきたら、ここが決戦地となるでしょう。

今のところ予定はありませんが・・・。

 

 

こうして砂漠地帯の5つの都市を巡りました。

移動のたびに侍や奴隷商に襲撃され、疲れたので砂漠地帯から離れることにします。

一旦、スタート地点であるハブまで帰りました。

そこで銅・鉄鉱石を集めて売却、食料とお金を貯めました。

ハブ周辺で襲ってくるのは飢えた野盗くらいなので、久々にのんびりできた気がします。

次はハブの北西、霧に閉ざされた町「モングレル」に向かおうと思います。

モングレルには複数のユニークNPC、特に「ビープ」という面白い個性的なNPCがいるそうなので楽しみです

f:id:youkenwoiouka:20200224161617j:plain

都市来訪

 

続く

 
前:第7回
次:第9回