要件を言おうか

月収10万円フリーター

ニート・無職のためのお金のかからない暇つぶし10選を紹介

スポンサーリンク

最初に言っておくと、別に自分はニートでもないし無職でもありません。

ただ、下記記事で書いた通り自分は2018年の4月からバイトを減らし、週2.3しか働かない生活にシフトしました。

参考記事: 3年間働いたセブンバイトを辞めて人生セミリタイアしました 

 

こんな生活にシフトしたので週の4~5日は基本クッソ暇。
なので、実質ニートみたいなもんです。

暇とはいえ、そこまでお金に余裕があるわけでもないので、いかにお金を使わずに暇つぶしをするかっていうのが最近の課題でもあります。

というわけで今回はニート・無職のためのあまりお金のかからない暇つぶしを10個紹介します。
人生は死ぬまでの暇つぶしだっ!


なお、金欠すぎて今すぐにでもお金が欲しいという切羽詰まった人は下記記事を参考にしてください。

参考記事: 【金欠脱出】手っ取り早く1万円以上を稼ぐ方法を紹介します

目次

 

1. ブックオフで立ち読み

 

近所のブックオフ

近所のブックオフ


普通の本屋は立ち読みされるのをあまりよく思っていません。
それもそのはず、本来は購入してから読まれるはずのものが、買う前に読まれてしまうので購入に至らないという機会損失につながるからです。

しかし、古本屋を販売するBOOKOFF(ブックオフ)は別。
ブックオフは基本立ち読みOK。
漫画が読み放題なのです。

最近で言うと、近隣のブックオフに「犬夜叉」が全巻そろっていたので、現在42巻まで立ち読みしました。


当然ですが、立ち読みなので1円たりともお金がかかりません。

たまに気になった本を購入したりもしますが、漫画は全巻そろえるとなると、めちゃくちゃ部屋のスペースを圧迫してしまうので、最近は漫画はもっぱらブックオフで立ち読みがスタンダードになりつつあります。

自分は3~4時間くらい立ち読みしています。
それ以上立ち読みしてるとさすがに足が痛くなってくるのでこれくらいが限界。

ブックオフでの立ち読みはニートや無職にとっては良い暇つぶしになることでしょう。

 

2. 月額325円でドラマ・アニメ・映画が見放題の神サービスを利用する

 

TSUTAYAに行って見たい映画のDVDをレンタルするのはもはや時代遅れ。

今や映画やドラマはネットで観る時代です

特にAmazonのプライムビデオは動画サービスの中でも神レベルです。

プライムビデオは月額325円から利用でき、3万本以上の作品が見放題となっています。
「アニメ」「映画」「ドラマ」「ドキュメンタリー」「Amazonオリジナル番組」などどんなジャンルでもそろっています。

TSUTAYAで新作を1本借りたら300円以上します。旧作でも100円。
しかし、プライムビデオなら月額325円で見放題ですから、コスパの観点から考えたらプライムビデオは最強の動画サービスなのです。

ニートにとってこのプライムビデオは最高の暇つぶしツールになってくれること間違いなし。

海外ドラマのラインナップも豊富なので、自分は「メンタリスト」を全シーズンプライムビデオで視聴しました。
レンタルしたら5000~8000円くらいするだろうに、これが月額325円で済むのですからやっぱりお得ですね。
いやはやニート生活が捗るものです。
登録は下記リンクからどうぞ。

Amazonプライム・ビデオ

 

3. 裁判所を傍聴する

 

裁判は原則誰でも傍聴可能で、傍聴にお金は一切かかりません。
なので、お金がないニートや無職にとっては面白い暇つぶしになってくれることでしょう。

個人的には性犯罪者の裁判を傍聴したいと思っています。

裁判の傍聴をする方法はシンプルで、裁判が行われている裁判所に行って、「開廷表」で行われる裁判を確認して法廷に入るだけです。

一部、人気が高い裁判の傍聴は傍聴券が必要になる場合もあります。
例で言うと、オウム真理教関連の裁判など、世間的な注目が高い事件の裁判は傍聴するのが大変です。

裁判傍聴に関して詳しく知りたい方は下記サイトをご利用ください。
参考リンク: 裁判所|個人での裁判傍聴

 

4. ブログを書く

 

基本ブログを書くのにはお金がかかりません。

僕は一番最初ライブドアでブログを開設し、そこから現在のはてなブログに移り、気が向くままに更新しています。
ちなみに、このブログ以外にも投資ブログを運営しています。
よければ見ていってください。
参考リンク: しんまは今日も損切りっ

 

ブログを書くメリットは、承認欲求が満たされるのと、ちょっとばかしのお小遣いが稼げちゃう点です。

「は?ブログ書いてお小遣いが稼げる?どういうこと?」

そうなんです。
ブログを書くとそこそこの金額が稼げちゃうのです。

ブログでお金が稼げる仕組みはシンプルで、ざっくり説明するとテレビと同じ収益構造です。
テレビは視聴者数を集めることで、スポンサーのCMの閲覧回数を伸ばして広告収益を上げています。
同じく、ブログも広告を貼ってアクセス数に比例して広告がクリックされるなどして広告収益を稼ぐことができます。

要はアクセスを集めることができればある程度の収益が得られるのです。

かくいう当ブログもそれなりの金額を稼げているので、お金がないニートや無職にはおすすめの暇つぶしなのです。
それにブログ友達も増えますしね。

いろいろなブログサービスがありますが、一番のおすすめははてなブログですかね。

 

5. 漫画を読みまくる

 

バイトを減らしてからめちゃくちゃ暇になったので満喫に行く頻度が増えました。

しかし満喫に何度も行ってると結構な出費になってしまいます。
よく満喫に行く月は、一カ月で1万~1万5000円くらいかかっています。

正直、これはニートにはきつい・・・。

そんなニートにおすすめしたいのが月額制で漫画を読めるサービス「ブック放題」。

ブック放題はソフトバンクが運営するサービスで、月額500円で漫画や雑誌が読み放題になる月額課金サービスです。

f:id:youkenwoiouka:20180530002257p:plain


月額500円なので、満喫に1回行くより安い金額です。
2万冊以上の漫画が読み放題な上に初月は無料なので、まずは試しに登録してみるのもアリです。
もし、あまりいいサービスだと思わなかったら、初月で解約すれば月額料金はかかりません。
登録は下記リンクからどうぞ。

初月無料!雑誌やマンガ、さらに「るるぶ」が読み放題!【ブック放題】

 

6. 知らない街を散歩する

 

三軒茶屋の裏路地

三軒茶屋の裏路地

近所の散歩ではなく、なるべく行ったことがない場所や知らない街を散歩するという暇つぶし方法。

人間は歩くことによって、脳内物質のセロトニンが分泌され、前向きな気持ちや幸せな気持ちになります。
また、歩くと身体と脳に血液が活発に循環するので、身体にもいいです。

普段よく行く場所などを散歩してもつまらないので、なるべく行ったことがない場所や街で散歩すると、新しい発見や新しい出会いがあるので、とても楽しいです。

散歩は身体と脳に良い上に1円たりともお金がかからないので、健康的でコスパの良い暇つぶしと言えるでしょう。

最近自分は多摩センターの公園を散歩してきました。

 

7. 山に登る(登山)

 

高尾山の山頂

高尾山の山頂

登山ほど最高の暇つぶしはないでしょうね。

当たり前ですが、山に登るのに入場料などは発生しないので、基本的に登山は交通費くらいしかお金がかかりません。

自分がよく登る山はかの有名な高尾山。

高尾山は標高500mちょっとなので、1時間程度で登頂できます。
登山道もきちんと整備されているので、初めて山に登る方にはうってつけの山です。

高尾山に登って、下山した後は温泉に入ってまったり。
温泉に入った後は、その温泉の売店で売ってる蕎麦がめちゃくちゃうまいので、これを食べてゆったりします。

控えめに言って登山はマジで最高なので、ぜひ暇なニートや無職におすすめしておきたいです。
参考記事: 読むと山に登りたくなる漫画「山と食欲と私」

 

8. 短期バイトしてお小遣いを稼ぐ

 

「は、ふざけんな!なんでニートがバイトしなきゃなんねーんだよ!」

そう思った方もいるかもしれませんが、さすがに無収入だときつくありませんか?

できればバイトなんてしたくない。だからこそ短期バイトなのです。
短期バイトなら面倒な人間関係も避けることができる上に、短期なので、その期間だけ頑張ればいいので精神的にもかなり楽です。

今や1日だけの超短期バイトも数多く募集していますから、できる限り働きたくない人も1日くらいなら我慢できるでしょう。

日当1万のバイトを週1回したらそれだけで月4万円ですよ。
1週間のうちたった1日くらいなら我慢してもいいでしょう。どうせ暇なんですから。

ニートには配送助手という稼げる上に楽なバイトをおすすめします。
参考記事: フリーターにおすすめの楽で稼げる配送助手バイト


なお、バイトを探すなら必ずマッハバイト から応募しましょう。

何故なら、マッハバイト経由でバイトが決まると「マッハボーナス」というボーナス金が必ずもらえるからです。

このマッハボーナスは最大1万円までもらえ、初勤務の日が決まった段階で支給されます。

なので、マッハバイト経由で応募すると、バイト代+ボーナス金が手に入るので、めっちゃコスパが良いのです。

採用祝い金がもらえるアルバイト情報サイト【マッハバイト】

 

9. 女友達に片っ端から連絡してデートする

 


家のパソコンでエロサイトを見て今日のおかずを探すより、女の子とデートする方がはるかに生産的です。

とはいえ、女の子とデートするといっても彼女がいなければ不可能。そう思いがちですが、僕は女友達に片っ端から連絡してデート相手を確保しています。

「いやいやバカかよ。なんでニートの俺と女友達がデートしてくれんだよ」

そんな批判が飛んできそうですが、「今日食事でも行かない?」とフランクに誘えば、案外OKしてくれるものです。
僕の体感としては、3人中1人くらいはOKしてくれています。

彼氏持ちの女性はまずムリですが、彼氏がいなくてある程度暇な女性なら結構な確率で誘いに乗ってくれるものです。
あくまで友達としてですからね。

そこから友達以上の関係を築けるかは自分の努力次第ですけどね。

あと、いくら女の子と遊びたいからといって、ガールズバーやキャバクラに通ったりするのは止めましょう。秒でお金が飛んでいきます。
ニートの経済力じゃ一カ月で破たんするでしょう。

 

10. アニメ見放題サービスでアニメ浸けの生活を送る

 

先ほど紹介したAmazonの「プライムビデオ」ですが、プライムビデオの欠点がアニメのラインナップがそこまで多くないということです。

そんな方におすすめしたいのがアニメ見放題サービスの「U-NEXT 」。

月額1990円という、そこまで安くない月額料金ですが、現在放映されているアニメをはじめとして、過去の人気アニメ作品が豊富にそろっています。
僕は物語シリーズを全話視聴しました。

また、プライムビデオ同様、アニメだけではなく、ドラマや映画などのラインナップも豊富で、動画視聴サービスの中ではかなりおすすめのサービスと言えます。

お試しで一カ月無料キャンペーンをやっているので、どんなものか登録してみるのもアリです。
このサービスは間違いなくニート生活に幸せをもたらしてくれることでしょうね。

アニメ観るなら<U-NEXT>

 

まとめ

 

日本って年々税金が上がっていますが、低料金で利用できる月額課金サービスが普及しているせいもあってか、娯楽にお金がかからなくなった印象を感じます。

こういうありがたいサービスのおかげでますますニート生活は捗りそうですね。

また、ニートが月5~10万円稼げる副業を紹介した記事も書いていますので、よければ合わせてごらんください。

参考記事: ニートが月5~10万円稼ぐ8つの副業を紹介。目指せネオニート!


ではでは。

以上、ニート・無職のためのお金のかからない暇つぶし10選を紹介...でした。