要件を言おうか

月収10万円フリーター

退職代行サービスの可能性がすごい!会社なんて気軽に辞めてほしい

スポンサーリンク

どうも、しんま13です。

Twitterでかなり話題になった「退職代行サービス」というのがあります。

(退職代行を利用した人のレポート)


個人的にめちゃくちゃ面白いサービスだと思いました。

ブラック企業が蔓延ってる日本において、この退職代行サービスはブラック企業をぶっ潰してくれる起爆剤になりそうだし、何より働き方に対する価値観が根本的に変わりそうな気がします。

目次

 

退職代行のサービス内容・料金など

 

簡単に退職代行のサービス内容や料金などを解説していきます。

いろいろな退職代行サービスがありますが、上記のレポートでもあった「EXIT」という退職代行のサービス内容を参考にさせていただきます。


退職代行サービスとは、その名の通り会社の退職を代行してくれるサービスです。

退職代行サービスのすごい点が、会社に行くことなく退職の手続きは全て弁護士が代行してくれるという点です。

「上司に退職の意思を伝えるのが怖い」
「もう会社に出社したくない」

そう思う人にはありがたいサービスです。それら全てを業者が代行してくれるのですから。

なので、利用者のやることは退職代行の依頼をしてお金を振り込むだけ。
これで簡単に退職できます。
これまで「EXIT」の退職代行サービスを利用して退職できなかった人は一人もいないようです。

しかもこのサービスのすごいところは、未消化の有給休暇も消化してくれるというところ。
有給休暇がたまっていれば、もしかしたら支払った料金など簡単にペイできてしまうかもしれません。

そんな退職代行サービスの気になる料金は3〜5万円ほど。
これ以上の追加料金は一切発生しません。

 

退職代行サービスはブラック企業の脅威になり得る

 

退職代行サービスが流行ると割りを食うのがブラック企業です。
それについては下記記事で詳しく解説されています。

 

ブラック企業に務めている人が中々会社を辞めれないのは、退職に対するハードルが高いからという要因が大きいでしょう。

辞めるとなると、いろいろな手続きが必要になってくるし、上司に「人手が足りなくて今辞められると困る!」と言われてしまうと、責任感を感じて辞めづらくなってしまいます。

退職をするには大きなエネルギーを必要とするのです。
それがブラック企業ならなおさらです。

従って、退職代行サービスの登場はブラック企業にとってはかなりの脅威になることでしょう。

なぜなら職場環境が悪かったらすぐに退職されてしまいますからね。

退職代行サービスが流行るとブラック企業は、「職場環境を改善する」、もしくは「人を使わなくとも成立するビジネスモデルを作る」のどちらかを選択しないと事業が立ち行かなくなります。

前者を選択する企業が増えればブラック企業は減るので、我々労働者にとってはありがたい話です。
ぜひともこの退職代行サービスがはやってほしいですね。

 

会社なんて気軽に辞めてしまっていいと思う

 

泣いてるサラリーマン


自分には就職していった友人や後輩たちがたくさんいます。

彼らの話を聞くと「仕事つらい・・・」「会社辞めたい」というネガティブなことを口にする人が本当に多いのです。
聞いてて辛くなりますよ(苦笑)

しかし、会社を辞めたいという人はたくさんいても、実際に会社を辞める人はほとんどいません。

会社を一ヶ月半で辞めたクソ野郎の自分からしたら「嫌ならとっとと辞めればいいのになあ・・・」と不思議に思っていました。

そこらへんを掘り下げて聞いてみると、

「最低でも1年は働かなきゃと思ってるし・・・」
「めんどくさいからなんとなくズルズル続けてる」

的な意見が返ってきました。
まあ言いたいことはわかるし、確かに面倒くさいけど、僕は会社なんてもっと気軽に辞めていいと思うんですよね。

そもそも会社に入るということは、その会社と雇用契約を結ぶということです。
労働者は自分のスキルと時間を会社に売り、それを会社が一定額で買い取ってるわけです。
だから労働者と会社の立場はあくまで対等のはず。というか単なる利害関係者です

契約内容に偽りがあったり、納得できない部分があったらとっととそんな会社と手を切ってしまった方がいいでしょ。
自分に利益がないのに会社に残り続ける意味はありません。

会社なんてもっと気軽に辞めてほしいです。

 

まとめ

 

働き方改革とかプレミアムフライデーとかブラック企業大賞とか、そんなふわっとしたことをやるより、退職代行サービスを流行らせた方がブラック企業に対して大きな一撃となるのは間違い無し。

だから退職代行サービス流行ってほしい。

ブラック企業に悩む人が減ってほしいです。

以上、退職代行サービスの可能性がすごい!会社なんて気軽に辞めてほしい...でした。

 

まんがでゼロからわかる ブラック企業とのたたかい方

まんがでゼロからわかる ブラック企業とのたたかい方