要件を言おうか

ひゃっはーな人生記

2020年の振り返りと2021年の抱負。今年は道に迷った1年でした

スポンサーリンク

1年の振り返りと来年の抱負。
ちょっと早いけど、振り返り記事しばらく書いてなかったので今年は書いておきます。

まあ、これといって特筆した出来事があったわけでもないので平坦な内容ではありますが。

目次

 

ビジネスは総じてうまくいかず

 

もとより自分はブログでお金を稼いでいたのですが、Googleのアップデートとコロナの影響をモロに受け収益は激減。
15万あった収益はわずか1万に。

あまりにも無慈悲なくらい収益が下がりやがったので、「Googleによるブロガーへのパワハラの実態」というネタで文春にリークし、Googleに文春砲をお見舞いしてやろうかと思いましたが、どう考えても民意を得られそうにないので泣く泣く断念。

収入源を失った筆者が次に手を出したのが「ジョイコンリペアビジネス」。
これが月10万円稼ぐレベルにまで成長。

 

 

1. ジョイコンは壊れやすい
2. 壊れたジョイコンがフリマアプリで大量に投げ売りされている
3. 直すのが簡単


という3つの理由により、始めてすぐに稼ぐことができるようになりました。

しかし、新規参入の増加によって価格崩壊が起こり、ブログ同様こちらも収益悪化。
現在ではほぼ稼げなくなりました。

 

 
こうして再び収入源を断たれ現在に至ります。
現在は週2〜3のバイトが主たる収入源で、自分のビジネスで生み出した収入はほぼないです。

 

バイトの近況・今年の変化

 

知らない人のために先に以下の疑問を片付けておきます。

・どんなバイトをしているのか?
・週にどれくらいバイトをしているのか?
・バイトでいくら稼いでいるのか?


現在自分はバイトを2つやっています。

一つは学校の施設管理、もう一つはファーストフードのマネージャーです。

2つもバイトしてるとなれば「めっちゃ働いてね?」と思うかもだけど、実際問題、学校の方は一回の勤務時間が2~3時間とかで終わるし、ファーストフードの方は勤務が週2回のみで1勤務4時間だけしか働かないため、全然働いていません。

合算した月の給料は10〜13万くらい。

「なんで全然働いてないくせにそこそこ稼げるの?」というツッコミに対する答えは、学校の給料がいい上にしっかり有給を取れるからです。

そこらへんを踏まえた上でバイトの近況を話しておくと、今年に入ってから学校バイトに2つの変化がありました。

一つはスケジューリング。
学校で筆者の役職は「施設管理員」なのですが、この施設管理員は筆者以外も存在します。
で、今年からそんな施設管理員たちのシフトを自分が作ることになりました。
これにより、自分が都合がいいようにシフトを作れるようになり、スケジューリングの自由度が増しました。

2つ目はボーナス。
学校では筆者は常勤職員ではなく非常勤職員という立場なのですが、本年度から非常勤職員もボーナスの支給対象となりました。
そのため、給料が増えます。どかっとね。

とまあこれがバイトの近況と今年の変化。


非正規雇用は不安定な働き方とも言われますが、多分筆者は非正規雇用でありながら、正規雇用と同じくらいの恩恵を受けています。

給料いいし、ちゃんと有給消化できるし、ボーナスもらえるし、自分でシフト作ってるからいきなり7連休とかもできるし、年に1回無料で健康診断受けられるし、職場の人がたまに食糧くれるし。

コロナ禍で失業者が7万人を超えている中、割りの良い職場で働けているのは幸運という他ありませんね。ありがたいことです。

 

恋愛は・・・

 

マッチングアプリに手を出したわけですが、まあ結果は散々でした・・・。
そこらへんの話は記事にまとめてるのでご覧あれ。

 


悲壮感溢れる思いを文章にぶつけたら軽く1万文字は超えてしまったので、 マッチングアプリのアレコレだけを知りたい方は「筆者のマッチングなアプリ使った体験談」の項だけ読んでいただければ。

さて、古くはショーンK、最近では竹花貴騎が経歴詐称をして真っ赤に燃え上がっていたわけですが、彼らは別に逮捕されたわけでもなんでもなく、経歴を偽ることでガッツリお金を稼ぎ、現在もシャバでのうのうと暮らしています。

その事実から得られる教訓は「やったもん勝ち」だということ。

要するに何が言いたいかというと、マッチングアプリで経歴詐称しておけばよかったってこと。

IT系の会社を5社経営していて、年収は5000万円で、港区のタワマン住まいで、愛車はランボルギーニで、前澤社長と友達で、みたいなプロフィールにしておけば、石原さとみみたいな顔面偏差値の高い女性が「抱いて!!」と次から次へとアプローチしてきたでしょうね。う〜ん、もったいない!
マッチングアプリ界のショーンK目指せばよかったYO。

ゲスい冗談はさておき、恋愛ガチャはもううんざりなので、来年は空から美女が降ってくるわずかな可能性に期待し、自分からの積極的な行動は控えるようにしておきます。

 

2020年は暗中模索な1年だった

 

2020年を総括すると暗中模索な1年だったなと。

現状を打開しようと手探りで暗闇を模索し続けたけど、歩けど歩けど光は見えず、気づけば道に迷い、目的も見失い、「俺、一体何がしたかったんだっけ?」と、いやに哲学的な自問自答を繰り返し、カレンダーを見ればもう年の瀬。
要するになんの実りもない1年でした・・・。

一体全体なぜこうもうまくいかないのか。

かつてブルースリーは、「無知な人間がいくら暗闇を彷徨っても、一生光は見つからない」と言ったし、シェイクスピアにしたって「暗闇はなく、無知があるのみ」と厳しい言葉を残している。

知識があってもそれを活かす知恵がなければ単なる頭でっかちなだけだし、逆に知恵があっても知識がなきゃ重要な選択を見誤る。
知識も知恵も品性もへったくれもない筆者が、物事がうまくいかないのは自明の理。

そんな反省も兼ねて、来年こそは広い意味での知識と知恵をつけて勝負したいところです。

 

来年は何すんの?抱負的な

 

ブログが死に、ジョイコンリペアでも稼げなくなり、「じゃあしんまは次に何をやんの?」って話ですが、結論から言うとNMNサプリを売ろうと思います。

NMNサプリとは若返りの薬。
サプリを毎日飲むことで細胞が若返り、自身の老化現象を遅らせる効果があると言われています。

古くから不老不死は人類にとって永遠のテーマであり、NMNサプリはその不老不死を実現できる可能性を秘めているサプリ。
こんな素晴らしいアイテム、売れば儲からないわけがない。

というかぶっちゃけ、今の時代にNMNサプリを飲んでない人ってダサいと思うんですよねw

確かにまだNMNサプリは効果が不確定ではありますけど、いつの時代だってリスクを取った人こそが勝者になれるんですよ?怪しいと言われている今だからこそ手を出す価値があるのです。

そんなわけで筆者は、一般には知られていない流通ルートを使って大量のNMNサプリを仕入れることに成功。
現在住んでるボロアパートを拠点に、インターネットを介して大量に売り捌いていこうと思います。
目指せ、サプリ長者!

と、どこぞのプロブロガーに感化されたような浅ましい事業計画ですが、安心してください、冗談です。
あまりにも書くことがないので、適当なこと言いました。
3度の飯よりも親の命よりも金が大好きな筆者ではありますが、さすがにサプリは売りません。

まあ、今やってることがある程度形になったらまたご報告します。

というわけで、かなり早いですがみなさん良いお年を。

f:id:youkenwoiouka:20201205162022j:plain

今年の夏、サンシャイン水族館にて撮影