要件を言おうか

世の中サバイブする知恵を伝えるメディア

【Kenshiプレイ日記1-4】義肢を入手して都市連合を彷徨う【奴隷】

スポンサーリンク

どうも、KAJI_です。

 

「Kenshi」のプレイ日記です。
今回は第4回です。

 

11人と1匹になったメンバーでホーリーネーション領を離れて東に向かいます。

f:id:youkenwoiouka:20200129022019j:plain

11人と1匹
海岸付近を移動している際にマップを確認すると、近くの山脈に「世界の果て」という町があることに気付きました。
名前が凄い気になる町だったのでちょっと寄ってみることにします。
武器屋・防具屋・射撃武器屋などの店と複数の酒場。
漁村を出た際に、野生動物の皮や野盗から奪った装備を売って10000円ほどのお金はあったんですが、良い物が多く値段的に手が届かないものばかりでした・・・。
 
そして町を見て回っていると、なんと旅用具屋に義肢を売っているのを発見!
漁村の前に立ち寄ったゴーストタウンで、1000円ほどで売れるお酒をいくつかまだ持っていたことを思い出し、全部売ってしんまとルーマンの義肢を買いました。
これでしんまは両手で戦えるし、ルーマンは担がれないで済む!
まさかこんなところに売ってると思わなかったのでかなり嬉しかったです!

f:id:youkenwoiouka:20200129015002j:plain

義手しんま

f:id:youkenwoiouka:20200129015021j:plain

義足ルーマン


 
義肢にかなりお金を使ったので他の買い物はまた今度。
「世界の果て」を出発して東に向かいます。
 
野生動物が襲撃してきたり、何もない廃墟を探索したり、パトロール中のホーリーネーションの兵士から隠れたりして荒野を進むと砂漠に出ました。
「たしか砂漠地帯にはいくつかの都市だあったような・・・」とおぼろげな記憶を頼りに適当に砂漠を進みます。
砂漠を移動しながらどこかに拠点を構えたいと考えましたが、砂漠地帯では農作が厳しいので今はひたすら砂漠を彷徨います。
砂漠一帯を治める「都市連合」の町、「ショーバタイ」→「ヘフト」→「ヘング」と移動を続け、マップを確認して「ヘング」の南にある水色の地域を目指すことにしました。

f:id:youkenwoiouka:20200129021848j:plain

砂漠横断
 
目的地に到着。
地名は「ガット」。

f:id:youkenwoiouka:20200129020505j:plain

ガット
この地名、聞いたことがありました。
掲示板などで「初心者におすすめの拠点はガット!」という文言がよく書かれています。
ですがそのコメントは半分ネタで、なかなか過酷な土地らしいということを知ってました。
長旅で疲れてましたし、いつかはガットを拠点にしたいと思っていたので、ここに拠点を建てることを決意。
そして地獄を見ることになりました。
 
続く
 
仲間紹介:第4.5回へ 
最初:第1回へ