要件を言おうか

世の中サバイブする知恵を伝えるメディア

【このブログはいくら儲かってるの?】単なる凡人がブログで稼いで思ったことをつらつらと

スポンサーリンク

どうも、しんま13です。

さてさて、自分はブログとメルカリでお金を稼いでいるのですが、メルカリの収益は公開してもブログの収益を公開してこなかった理由は、ブログが儲かってることがバレると、ガチのアフィリエイターやブロガーに弊ブログを徹底的に分析され検索クエリを奪われるからです。
なので公開してきませんでした。

Twitterやブログのコメント欄でも「どれくらい稼いでますか?」みたいな、こっちの収益事情を探る質問は何度もありましたが教えたことは一回もありません。

自分の不利益になることをわざわざするわけないよねって話です。

しかし、事情が変わりまして、当ブログの収益を公開しようと思います。
そして、単なる凡人がブログで稼いで思ったことをつらつらと書いていこうかなと。

目次

 

ブログはどれくらい儲かっていたのか?

 

自分がブログを始めたのは2013年の5月なのですが、収益化に取り組んだのははてなに移転した2015年8月からです。

記憶の限りでは、2015年〜2017年は全然収益がなかったです。
確か月1〜3万円ベースだった記憶。

そもそも自分はブログで稼ぐことに前のめりではなかったので、まあこんなもんですね。

流れが変わったのが2018年。

2018年はバイトを半分に減らしなんちゃってセミリタイア生活に入った年です。

 

なんちゃってセミリタイアをしたので当然暇になります。
やることもなかったので、ブログで稼ぐことにチャレンジしようと愚直に記事を書き続けた結果月10万円くらいまで稼げるようになりました。

そのペースでブログを書き続け、2019年に入ると月間30万PVに到達し、収益も月12〜16万で安定。

めちゃくちゃ儲かった月はないけれども、ほぼ月14万ベースでしたね。

何の才能もない平凡な人間がブログで月間30万ページビューを集め、月14万稼ぐことができたのですから、ある意味ブログには夢があるのかもしれませんね。

 

単なる凡人がブログで稼いで思ったことをつらつらと

 

昔から自分は人に褒められたことがなく、どちらかというとバカにされてばかりだった記憶があります。

それもそのはず、自分は昔から何かをやって成功したことがほぼなく、ダメダメな人間でしたからね。バカにされる要素満載です。親や教師からも褒められた記憶がありません。

それくらい平凡な自分がブログでそれなりに稼げたというのは、ある意味人生で初めての成功体験なのかもしれません。

ブログでちょっと稼いだくらいが成功体験になってしまうくらいしょーもない人生ではありますが、それでもブログで稼げたという事実は自分の中で一つの自信になりました。

ブログが軌道に乗ったことで、マイナビニュースさんで連載させてもらったり、当ブログと直接契約してくれる広告主さんがいたり、ありがたい限りです。

また、実生活面においてもブログで稼げたという事実は当然の如くかなりのプラス要因。

ブログで稼ぐ前は、電気、ガス、水道、全てのライフラインが止められ、税金滞納により財産差し押さえ通知まで受け取ったことがあるくらい貧乏でした。
(電気が止まるのは慣れっこだったけど、さすがに水道が止まった時はやばいと思った)
それが、ブログのおかげで金銭的に困ることはなくなったし、ブログのおかげで幅広い知識が手に入り、自身の生活を最適化することができました。

今現在、生活コストを限りなく押さえられたり、得する商品やサービスを活用できているのも、全てブログのおかげ。
ほんとありがたい限りです。

それに、自分はメルカリでも稼いでいるので、メルカリ、ブログ、バイト代、全てを合わせると月30万以上稼いだ月もありました。
セミリタイアーにとってはかなり大きな金額でしょう。

単なる底辺フリーターだった自分がブログのおかげで大きく変わったものです。

 

ブログ収益を公開した理由

 

冒頭でも書いた通り、これまでブログ収益を公開してこなかったのは、同業者に検索クエリを奪われることを危惧したから。
なのに今回公開したのは、もうこのブログが完全に儲からなくなったからです。
故に、収益公開しても問題はないだろうという判断です。

終わりの始まりは去年の10月、消費税増税が決まった月。
10月に一気に収益が減りました。
それ以降どんどん収益は減り続け、とどめを刺すかのようにコロナが猛威をふるい、広告単価が下がり、完全に終わりました。

具体的にいうと、先月の収益はなんとわずか3.6万でした。

ここまで下がるのかと。

先月のPVは21万だったにもかかわらず、上がった収益はわずか3.6万。

広告単価の下落と、相次ぐアフィリエイト案件の停止が収益悪化の主な理由です。

コロナの影響で世界中が不景気になってる中、僕だけが儲かるわけもないので、まあこうなるよねという感じではあります。
そういう意味では、ブログ収益が落ち込んだことに対する萎えみたいなものはそこまでありません。
ブログが儲からなくなったのなら、違うことをやればいいだけなのですから。

 

今後もブログは書き続けます

 

誰かがブログは儲かると言い始めてから、ブログはもはや稼ぐ一つの手段になってしまった感があります。
実際、ブログを始める人のほとんどがブログの収益化を狙っています。

ブログをただ金儲けの手段に使う人たちと自分は違うと言うつもりはありませんが、少なくとも自分は2年以上報酬0円のブログを書き続けてきたので、書くこと自体が好きなんだと思います。
なので、仮にこのブログの収益が0円になろうとも書くことはやめないでしょう。

 

おわり

 

なんだか自分に似合わない真面目な文章になってしまったので、とりあえず石原さとみのCMを10万回ループして、自分が凡人かつ変態なゴミクズ野郎であることを再確認しておこうと思います。

ではでは。

以上、【このブログはいくら儲かってるの?】単なる凡人がブログで稼いで思ったことをつらつらと...でした。