要件を言おうか

ひゃっはーな人生記

【読書感想】凡人くんの人生革命 -ヒトデさんは賢い男である

スポンサーリンク

ヒトデさんはユーモアあふれる独特な文章でファンを増やし、気づけば会社を辞めブログ一本で食っていく道を選択し、現在はYouTubeでの発信や、ブロガーが集うコワーキングスペースの運営など、多岐にわたる事業を展開しておられる実業家。


はい、そんなすげえ人が本を出しました。

「嫌なことから全部抜け出せる 凡人くんの人生革命」
 

嫌なことから全部抜け出せる 凡人くんの人生革命

嫌なことから全部抜け出せる 凡人くんの人生革命

  • 作者:ヒトデ
  • 発売日: 2021/03/17
  • メディア: 単行本
 


おめえどこが凡人だよ!!おめえが凡人なら俺はミジンコじゃねーかよこの野郎!!

と、本物の凡人にケンカを売るような本のタイトルに脊髄反射でキレそうになった筆者ですが、批評は読んでからすればいい。
ってことで、本日はこの本の感想でございます。

目次

 

どんな本?

 

本書は、嫌なことから抜け出すために、自分を変えるための現実的な方法論をしっかりエビデンス付きで紹介している至極真っ当な内容になっています。
なので、良い意味で肩透かしを食らいました。
(なんかこう、再現性のない個人の体験談が羅列されてる本が多いので)

実際にページをめくってみると、紹介されているノウハウは実に堅実なもので、凡人でも実行できそうなものばかり。

本書のターゲット層としては、

・会社を辞めたい
・自分を変えたいけど方法がわからない

・副業で稼げるようになりたい
・基本的なブログ運営ノウハウが知りたい
・単純にヒトデファン


こんなところでしょうか。
購入を迷っているなら、このターゲット層に合致してるかどうかでご判断ください。

 

【本書の感想】堅実堅実、とにかく堅実な内容

 

本書の帯に「月収1500万円を超えるまでに得たノウハウを大公開!!」と書いてあるもんだから、目玉が飛び出るような仰天ノウハウが凝縮されてるかと思いきや、先ほども述べたように、1章から5章まで一貫して堅実な内容が続きます。

例えば本書の一章「生活革命」では、時間の重要性を説いた上で、朝方生活することを強く勧めています。

時間を生み出すために朝方生活するなんて、ある意味当たり前と言えば当たり前ですが、しかし誰もがなかなかできないこと。
それを本書では、誰でも朝方生活できるように、これでもかっていうくらい単純でわかりやすくノウハウを解説しています。

第三章では退職から成功までのロードマップが解説されていますが、ヒトデさんは会社を辞めて大成功にしたにもかかわらず、ただ闇雲に退職を促すわけではなく、会社員が向いてる人は会社員のままで良いとまで言い切ります。

どこぞのインフルなエンサーは、「サラリーマンは奴隷!!」「会社を辞めてあえて自分を追い込むことで稼げるようになる!!」などと、根拠薄弱なポジショントークを繰り広げる中、ヒトデさんは決してそのようなことは言いません。
とにかく石橋を叩いて渡れ」、ヒトデさんはそう主張します。

なので、とにかく堅実!堅実!堅実極まりない!


人の悪口を言って大金を稼ぐ物申す系ユーチューバーが乱立しているので、筆者も本書をボロカスに酷評して広告収入を獲得しようとセコイ算段を立ててましたが、残念ながらこれだけ堅実かつ現実的な内容だと、酷評するにも酷評できません。ちっ!

とどのつまり、良い本でした。

 

本書をどう活かすか

 

税込みで1540円払って本書を購入したので、なんとしてでも1540円以上のリターンは出したい。ケチな筆者はそう考える。
そこで、本書をどう自分に活かすか、それを考えてみました。

ぶっちゃけ筆者は副業で月5万円以上稼いでるし、なんだったら今月は10万いきそうなので、副業の章に関してはそこまで参考にならない。
また、別に筆者は会社勤めでもないから退職の章もあまり活かせない。

ならば何が参考になるか、何が活かせるか。リストアップしてみました。

・朝方の習慣をつける(超絶夜型人間なので)
・ストック型のビジネスを育てる(現在のビジネスが単発型なので)
・「MOFT」のPCスタンドを買う


こんなとこでしょうか。
全て実践できれば1540円の元は取れるでしょうね。
なお、本日の起床時間11時。前途多難である・・・。

 

【人物評価】ヒトデさんは賢い男である

 

何者でもない底辺な筆者が、最強の海洋生物であるヒトデさんを評価するなんておこがましいったらありゃしないですが、書きたくなったので書きます。

結論からいうと、昔からヒトデさんを見ててすごい賢い方だなと思ってました。

例えば、ヒトデさんほど有名になるとやっかまれたりひがまれたりして、バッシングの対象になったりしますが、ヒトデさんはそのバッシングに対して絶対感情的になって反論したりしません。

内心「うるせえわボケ」と思っていたとしても、そんなことをTwitterなどで言ったところで得は何もありません。

だから絶対感情的な行動は起こさず、常に損しない賢い立ち回りを心がけているのです。

また、コミュニケーションの部分でも、非常にユニークでウィットの効いた言い回しを使ったりするので、「ああ、こういう返しができるってやっぱ頭いいなあ・・・」と感じます。

脳がWindowsXP並の処理能力しかない筆者からすれば、ヒトデさんの賢さには毎度感心するばかり。
脳みそ交換してぇー。

 

 

おわりに

 

あまりに周りには言ってませんが、筆者は現在わりとどん底みたいな状況なので、本書で得た知見を活かしてなんとか這い上がりたいものですね。
ヒトデさんのように稼いでブログ婚してーわ。

そんな感じ!おわりっ

以上、【読書感想】凡人くんの人生革命 -ヒトデさんは賢い男である...でした。

 

嫌なことから全部抜け出せる 凡人くんの人生革命

嫌なことから全部抜け出せる 凡人くんの人生革命

  • 作者:ヒトデ
  • 発売日: 2021/03/17
  • メディア: 単行本